ID非公開

2021/3/4 17:08

66回答

昔の日本は預金の利息だけで 食っていくこともできたことに ついてどう思いますか。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

あ・・以前の日本の場合で金利が高かった時代は円がずっと上がり続けてた時代でもあるんです。だから元本が減っても気づきにくかったってのはありますね。今後、高金利の時代が来ても以前のように円が強くなり続けるってのはちょっと考えづらいので、そういう時代は来ない方がいいと思いますね。

その他の回答(5件)

0

国の盛衰はいつもあります。発展途上国に行けば今でもできます。当時はもう欧州では運用時代に入っていました。だから今日本も運用時代に入っています。それを受け入れるのが良いでしょう。昔を懐かしんでも始まりません。

1

昔だって利息だけで生きていくためには膨大な資本が必要ですし、今だって金融収益だけで生活している人は大勢いますし、それが資本主義の定義です。

1人がナイス!しています

1

バブル時代は、1億円の定期預金があれば、年間300万くらい利息がつきましたから、その当時1等賞金1億円が当たれば、それを定期預金に入れておけば、利子生活者になれました そういう夢がある時代は、もう来ないでしょう。

1人がナイス!しています

0

その方が良かったですよね★ 今どきのひとはそれが当たり前ですから 別に良いですが 昔の金利を知っていて それをあてにしているようなふうな いまのお年寄りが通帳を見て 利息が少ないといって嘆くのが 本当にかわいそうで涙が出てきます