ID非公開

2021/3/4 20:23

33回答

中共の侵略行為に対して本気で国土を守る覚悟の有る政党は何処だと思いますか?アメリカはいざとなったら協力してくれますか?と言うか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/3/4 22:41

回答有難う御座います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

有難う御座います。夢や理想では無く現実を見ていらっしゃると思います。小さい島取られるだけで、前の大戦云々と書いた人が居ましたが太平洋戦争が回避努力無しでと言わんばかりの文章でした。

お礼日時:3/5 6:17

その他の回答(2件)

0

>国土を守る覚悟の有る政党 国会にl議席がある政党全て。 理由:占領されたら政治家は失業するか 収監されるから。 >アメリカは協力してくれますか? 当然ですよ。ここで舐められたら アメリカは終了ですよ。 日本政府が弱気ならケツをぶっ叩きますよ。 >日本政府は何処まで覚悟が有るでしょうか? 自衛隊が壊滅するまでは。 どうせ政治家は戦場に行かない。 >その後憲法改革されると思いますか? 勝てば変わらない。 (上手くいってる時、やり方を変えてはいけない) 負ければ変わる。

1

あのさ。 太平洋戦争開戦前後は「必勝の精神があれば、今次大戦も必ずや神風が吹いて、我が国は米英鬼畜に勇猛善戦して、これらを撃滅するは必定である!」とか勇ましい事を口角唾を飛ばして演説して若者を戦地に送り出していた人物ほど、終戦になるとGHQにおべっか使って、戦後ものうのうと裕福な生活してたんだよね。 「国土を守る覚悟の有る政党」とか言っても、自分では戦わない前提だから幾らでも勇ましい事が言える。日本の右翼や極右の9割以上が、そういう精神構造で他人が戦うのをあてにして、ものを言ってるだけだから、そういうのは「覚悟が有る」とは言わないんだよ。 戦争を避けるのは、戦争を起こす10000億倍も勇気がいると思うぞ。特に敵が好戦的に迫って来てる状況だと、心が弱ければ安易な方に流されてしまうだろう。国土と国民を守るには、戦争しない事だという自明の理屈が通らない低能が増えたのも、戦後の平和が長く続いた結果なんだろうけど、もう一度、我々の3代前4代前の日本人が、何に苦しんでいたのかを歴史を学ぶといいよ。平和憲法なんてどうでもいいけど、敗戦で疲れた人たちが平和憲法を歓迎した時の気持ちをちょっとは想像すべきだろうな。戦争すれば、小さな島を失うどころではない、言葉にするのもおぞましい不正義が何百万何千万の数で起きるんだよ。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/3/4 21:15

一部意見はその通りだけど、それでは答えになってないよ。それは個人的な意見で答えになってないよ。