電卓の仕組みはまさに「コンピュータ」そのものですが、 電卓は英語で「calculator」といいますが、 「computer」とは言わない。

工学 | パソコン182閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(8件)

0

あくまでも計算に特化した機器ですので、狭義のコンピューターとは言いません。 元々17世紀から手で回しながら計算を行う機械式計算機というものがありました。日本だと20世紀中ごろまでタイガー計算機というものが使われていました。 https://www.youtube.com/watch?v=cQlfd7XqkrE それをリレースイッチという電磁石を使ったスイッチや真空管、トランジスタなどを使い、二進法で加算する計算が電子卓上計算機、つまり電卓といわれるようになりました。 その後トランジスタやダイオードなどを細かくまとめたICが誕生することで電卓自体が名刺サイズにまで小さくできるようになりました。 その後からパーセントや平方根の計算、カッコつきの式を計算するためのメモリー機能が追加されるようになって、簡易的なコンピューターに匹敵するものが出るようになります。 しかし単純な四則計算をするものはメモリーやプログラムなどを持たないため、コンピューターとしての要素は持ち合わせていませんでした。 よって、電卓=コンピューターとは言えません。

0

現在のパソコンの元になったマイコンCPU(4004)は電卓を作るために日本人により設計された。電卓をマイコンで実現したのである。中身はまさしくコンピューターだが、電卓という専用機なのでコンピューターとは呼ばない。 https://xtech.nikkei.com/dm/atcl/feature/15/112100152/

0

コンピューターの方が電卓より先にあるが 電卓は、機械式計算機の後継品で、その当時のコンピュータがプログラム可変であるのに対し、プログラム固定で四則演算しかできなかったからコンピューターとは別扱いなのでしょう。 日本の法律ではコンピューターは電子計算機なので同類

1

ちなみに、HPの電卓でHP48Gというグラフィック電卓があってだなぁ 内蔵プログラム(方程式解法)が数百そもそもはいっていて、RS232Cで、PCにつないで、プログラムやデータの保存、ダウンロードできるし、内蔵メモリ(128k)にプラスして、最大4Mメモリを増設できるモデルもある。 これは電卓なんやろか? グラフィック電卓は、グラフ書いて、方程式解いてくれるとかいろいろかしこい。 ゲームダウンロードもできるらしい。 ちなみに、買ってはみたものの、遅いしでかくてポケットにはいらないので、あっさりコレクション(非実用)になりました。

1人がナイス!しています

0

電卓はコンピュータと思いますよ。 ただ質問者が言われるように言わないだけでしょうね。 慣習上の言い方だからでしょう。 それだけのハナシと思います。