ID非公開

2021/3/6 22:12

66回答

空手審査項目で腕立て伏せ50回があるのですが腹筋やスクワットに比べて腕立て伏せだけはどうしても回数が伸びません。

トレーニング | 格闘技、武術全般66閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん沢山のアドバイス本当にありがとうございました。参考にさせてもらいながら回数が伸びるかやってみたいと思います。

お礼日時:3/7 22:45

その他の回答(5件)

1

空手だと拳立て伏せではないんですか? よく知りませんが。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/3/7 22:39

男性は拳立て、女性は腕立てでよいとされていますが、私は拳立ての方が安定してやりやすいです。

0

プッシュアップバーを使うと大胸筋に効かせる感覚は分かりやすいと思います。 あと、三秒かけて下ろし、三秒かけて上げるような腕立て伏せも回数を伸ばすのに効果がありました。

ID非公開

質問者

2021/3/7 2:00

使った事がないので取り入れてみたいと思います。肩の前側から胸の付け根(鎖骨の途中ぐらいまで)あたりは少し角度によっては効いてるというかキツイ感覚はあるのですがそこが大胸筋を使ってるっていう認識で合ってるのでしょうか。 下手な浅いフォームで回数をやるより膝をつくなりして少ない回数でも正しいフォームでやった方が回数は伸びるんでしょうかね? 連続50回が合格ラインなので少ない回数で負荷をかけても今更、それやって回数が伸びるのかなとか思っちゃって(>_<) とりあえず浅めでも何でも50行けばいいのか根本的にフォームが正しくなければ伸びないものなのかが分からなくて腕立て伏せは奥が深いです。

0

今晩は 腕立てふせは、手の幅を狭くしてやれば、腕「二頭筋、三頭筋」にききます。 広いすれば、大胸筋「胸」にききます。 50回を目標として、現在の貴女の楽に出来る回数を維持継続しましょう。 その過程で、もう1回、もう1回と、増やしましょう。 腕立てふせは、胸が床に付くくらいまでやりましょう。

ID非公開

質問者

2021/3/6 23:26

回答ありがとうございます。 胸が床につくくらい下ろすと、もはや1回しかできないレベルかもしれないです。 男性の腕立て伏せを見てるとかなり広めで胸の筋肉を〜などと言っていたので広くしてみたのですが胸に伝わる感覚は全くなくていまいちよく分かりませんでした。 とりあえず数十キロ単位で減量しないと負荷の問題かなとも考えましたが動画などで説明されてる方のように深く下げると1回、2回なので50回は夢のまた夢レベルになってしまいますがいいのですかね(>人<;)

0

腕の筋力の問題とは限りません。 体幹が弱いために姿勢を維持できない場合にも腕立て伏せは困難です。 原因を特定して対処した方がいいですね。

ID非公開

質問者

2021/3/6 23:30

回答ありがとうございます。 なかなかコツが掴めなくて一番苦手(ってか嫌い)でして笑