絵を趣味で描いている者です。

絵画25閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

わかりやすいです!自分の絵柄に合わなくて、なんか違うなーと思ってました。これからはポーズや構図、色使いに気をつけて個性を活かして描いていきたいと思います!回答ありがとうございました!

その他の回答(3件)

1

質感の追求に厚いも薄いもありません 表現できていれば合格です これ、ごく薄塗りですがデニムパンツにみえるでしょうか?

画像

1人がナイス!しています

2

私も趣味で絵画を書いています。 私の解決方法ですが、今はコロナ禍で難しいところもあるのですが、 多くの画廊、展示会、デパートの美術館など 多くの作品を印刷ではなく実物を自分の目で見て歩きます。 良いところは真似てみる、アイデアを盗んで試しています。 作家の方と実際にお話しできる至福の時間も大切にして 解りずらいところを教えて貰ったりしています。 ところを記入しておくと次の開催の案内が来ます。

2人がナイス!しています

沢山みてプロの方のイラストを真似るのですね!何をやるにも勉強が大事ですね。最近大学の卒業展示が沢山やっているので見に行ってみようと思います……!回答ありがとうございました!

1

厚塗り が 出来る ということが、 ある意味 絵が描ける、 塗りの正統的な方法をマスターしている、ということです。 自分のスタイルとして 厚塗りをしないとしても、 厚塗りの方法をマスターすることには 多々、意義があります。 過去絵 おまああけ。

画像

1人がナイス!しています

イラストありがとうございます!かっこいいです!!!厚塗りで細部にこだわり、本来の塗り方をマスターすることも大事だと思いました。回答ありがとうございました!