ここから本文です

自転車で10kmというのは通勤圏内でしょうか?

sat********さん

2009/3/1112:58:52

自転車で10kmというのは通勤圏内でしょうか?

今まで自動車通勤だったのですが、体力UPとダイエットを兼ねて一昨日にスーパーで2万円弱のマウンテンバイク風の21段変速の自転車を買い、昨日初めて自転車通勤をしてみました。

昨日の行きは55分ぐらいかかったのですが、帰りはだいぶコツがつかめたのか40分ぐらいでつきました。小生初めてなもので色々聞いてみたいのですが・・・

1.10kmを40分というのはこんなもんなんでしょうか?(若干の起伏はあります・・)通勤圏内なのでしょうか?
帰りは少しなれてそれほど疲れませんでした。
2.自転車にはもっとお金をかけるべきなのでしょうか?
3.自転車専用の保険というのはあるのでしょうか?結構走ってみて、自動車が近くに走るのが怖かったです(自分が車運転時はあまり気にしませんでしたが・・・)。
4.パンクしたときにはどうやって処理するのでしょうか?常に修理キットみたいなものを持ち歩くのでしょうか?
5.なにかこぎ方コツみたいなものはあるのでしょうか?行きは変速を重くしてこいでいてへたばりましたが、帰りは少し軽めのギアで早くまわすようにしたらそれほど疲れませんでした。

よろしくお願いします。

閲覧数:
9,146
回答数:
6
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kin********さん

2009/3/1114:16:43

1,そんなもんです。
信号が少なければ、30分も可能です。
僕は名古屋市内中心部を目指していて信号が多いですが
35~40分が平均通勤時間です。
2,趣味として考え始めると湯水のごとく消えていきます
最低限として安全装備分は購入するべきです。
ヘルメット、鍵、前後ライト、携帯工具、携帯ポンプ、修理キット
3,自転車保険は存在します
思ったほど高くないです
3年契約で8,000~30,000程度(僕の契約会社)
ただ自分というより相手(物)に対する損害賠償が主になります。
4,修理キットは必要です
新品の交換用チューブがあると、素早く走行に復帰できます。
5,重くすれば早いと思うのは間違いで軽いギアで回転数を上げましょう
高回転だと疲れるイメージですが重いギアで疲労するよりは楽です

スポーツ安全協会
http://www.sportsanzen.org/
サイクリング時のストレッチ方法
http://www.sugisetsu.net/stretch/bicycle.html
自転車修理方法
http://www.neostreet.co.jp/bicycle/index.html
色々
http://homepage1.nifty.com/kadooka/
参考になるサイトです。

質問した人からのコメント

2009/3/12 08:59:59

降参 皆様ご回答ありがとうございました。今日も自転車で出勤してみましたが、行きも40分ぐらいでこれるようになりました。慌てずゆっくり一定のペースで走ったほうが楽なんだなぁ・・・とおもいました。

色々なHPを紹介してくれたkinsan1532の回答が非常に参考になりましたのでベストアンサーとさせていただきました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mtb********さん

2009/3/1123:37:50

1.最初はそんなもんだと思います。
慣れれば30分切るくらいになると思いますが、経路上の起伏や信号にもよりますから
30~40分ならいい程度だと感じます。
2.今後も「間違いなく自転車通勤する」と思えるならば1年後くらいに、自然ともう少しイイやつが欲しくなります。
その時はおそらく5万~10万の範囲のを探すことになると思います。
なのでお金をかけるべきかと言われれば「慣れて、継続するなら」かけるべき!
楽しみも増えると思うので
3.自動車の保険に付随している傷害保険や裁判費用保証の特約などもあります。
4.通勤途中なので修理している余裕ないと思うのでチューブごと交換してしまいましょう。
マウンテン風だとレンチ必要ですね。
4万くらいになるとレバーひとつでホイールごと外せるのでチューブ交換も楽ですよ。
10分もあれば再スタートできます。
交換の際は異物の有無を確認しないと交換ても、すぐにパンクします。
5.あなたが思うギア位置より1枚くらい軽くしたあたりでクルクル回す感じでイイと思います。
なので帰りの走り方が正解ですね。

行き帰りの時間差(55分⇒40分)は帰りの方が若干下りなのでは・・・
私はマウンテンバイクで片道15kmですが40分です。当然坂道もあります。
クロスバイクよりは重いと思いますが1kg~2kg程度の差です。
耐パンクとか通勤路の荒れ具合からマウンテンバイクをチョイスしてます。
参考までに!

srg********さん

2009/3/1119:10:45

1.10kmを40分というのは?
交通状況次第ですが、慣れてきたら30分くらいでいけるかも。雨や寒い時には諦めて車で行きましょう。寄り道を楽しめる様になると通勤をより満喫出来ます。

2.お金をかけるべき?
好きずきですね。MTBは重く、タイヤも走行抵抗があるのでママチャリのほうが楽な事もあります。通勤には泥よけ、カゴがあった方が楽ではないでしょうか? 10kmなら3段変速のママチャリを選ぶかもしれませんし、より楽に走る為に軽い自転車を選ぶ人もいるかもしれません。かなり遠回りして練習する人までいますよ。

3.保険はあるのでしょうか?
Yahoo保険で三井住友が月に260円からあります。自分は自動車の任意につけています。

4.パンクしたときは?
予備のチューブとポンプを持ち歩きます。万が一の為に通勤ルート上の自転車屋さんを把握しておくと良いです。

5.こぎ方のコツは?
重いギアは使わない様にすると疲れがたまりません。平地ならMTBのフロントギアをセンターに、リアを真ん中から一寸重いくらいにしては如何でしょうか?

bg5********さん

2009/3/1117:34:38

1、そんなもんだと思います。
2、掛けようと思えば際限なく掛かります。足りないところを補う感じでいいとおもいます。
3、あります。僕の場合は自動車保険に『個人賠償責任補償特約』を付けました。年間千円ちょっとの料金で、自転車以外でも生活する上での補償が付きます。
4、チューブと携帯ポンプを持っています。タイヤがクイックレリーズという機構になっていて簡単に取り外しができるのでチューブごと交換します。穴が開いたチューブは家に帰ってからゆっくり修理します。
5、お察しの通り、軽いギヤでクルクル回す方が楽で効率的です。

yn_********さん

2009/3/1113:17:12

1.十分通勤圏内ですよ。30分過ぎると運動効果が身につくといいますのでちょうど良い距離なのでは?

2.今はお求めになった自転車で十分です。もっと長距離を!とかもっと速く!とか趣味性の高い方向に気が向いたら次はできるだけ軽い自転車をオススメします。

3.自転車の保険「自転車総合保険」を商品として扱ってる損保会社がいくつかあります。詳しくは↓を。
http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/bicycle_insurance.html

4.タイヤが簡単に外れる構造の自転車だとかばんやサドル下に付けるサドルバッグに予備チューブと簡易修理キットを持つことをオススメします。
ただご質問者様の自転車は前後ともタイヤの取り付け部にクイックレバーがありますか?簡単にタイヤが外れない構造の自転車だと通勤集その場で修理ってのは現実的に無理でしょうね。自転車屋さんに持っていくほかありません。

5.疲れにくいこぎ方はご質問者様が後半に書いておられるとおり、軽いギアで速くこぐ!です。

あとはヘルメットのご着用は必須で!

tor********さん

2009/3/1113:04:50

真冬の雨降りに我慢出来ますか。
つらいですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる