最近は火球のニュースが多いですね。 何か理由があるのでしょうか。

天文、宇宙83閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

監視カメラ(防犯やお天気カメラなど)が 値段が安く高性能で しかも24時間フルタイムで 自動録画できる物が この数年で世界中に普及した事で これまで寝ている間に起こっていた天体現象が 「録画」されて残るようになり さらに そした映像が自動で世界中に配信されるので 気が付く人も増えたから 結果「落ちて来る映像」が増えたと言う事です。 落ちてきている 個数はたぶん何万年単位で それほど変わっていないでしょうね。 ちなみに、火球は実は昼間も たくさん落ちていますが 太陽が明るくて人の視力では 気が付かないようですね。

0

去年7月の火球は凄かったらしい. 私は見てないが…動画では見た. https://www.youtube.com/watch?v=Muk_XjDiNcw こんなの実際に見たら恐怖感じるレベルでしょう. だ,弾道ミサイルか?! ってパニくるよ 火球ってのは日本全国だけで1カ月に1個くらいはどこかで発生しているんですよ.でも曇りだったり,ほとんどの人が見てなかったりするんです.凄い火球が発生すると,自分も見たいと思って夜空見上げる人が増えると思うんです.結果的に火球の報告や動画が多数公開されることになる. 普通は流星群が活発化すると,それに伴って増えます.

0

特に理由はない。 まぁ、太陽系次元でみれば、隕石の多い場所かも知れないけど。