山から立ち上る霧

山から立ち上る霧 早朝や、雨が降った後の空気が冷えた状態のときに、山から霧のようなものが立ち上っているときがありますが、あれは一体どういったものなのですか?なぜ白い煙のように見えるのですか?

気象、天気5,928閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

1

早朝や雨の後は気温が低く、朝露や雨によって湿度が高いために、水蒸気が水になりやすいです。 雲は上昇気流によって水蒸気が上空で冷やされてできます。湿った空気が山にぶつかって、上昇して雲が出来ます。 なので、それは雲が出来ているんです。霧=雲ですからね。”山あい”では霧が発生しやすいですね。

1人がナイス!しています