ID非公開

2021/3/31 21:44

66回答

どうしてGB350は日本専用仕様にして日本生産にしたのでしょうか?

バイク216閲覧

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。 レブル250の大きく販売計画を超える販売実績が生産計画の基準になっているという事ですね。 ホンダがGB350が売れると手応えを感じているというのが性能に期待が持てます。

お礼日時:4/5 8:45

その他の回答(5件)

0

CBR250Rやカブを海外生産にしたら質も悪かった上に反感も大きかったからです。そのためホンダは日本販売されるモデルは国内で組み立てるようになりました

3

下の回答者さんが言われてる通り完成車で運ぶより、バラ部品でのが スペースに無駄なく1回で多く運べるからというのと 同じ部品でも日本で 組んだことで、「日本生産です。」と言いインド現地 の倍以上の価格に する 言い訳をつくる為というのもあるんじゃないかな。 日本専用仕様にして日本生産と言っても エンジンは完成品で、フレームも 塗装してあり、正確には 日本生産と言うよりも インド製日本組み立てと 表現するのが適切です。 フレームにサスペンション取り付けてホイール付けて エンジン載せたら ハンドル、ワイヤー類、タンク、ライト、メーター付けるだけなので バイク屋は勿論、バイク整備好きなら誰でも組み立てられるレベルでしょう。 インド工場 工員のが組み立てを慣れてるから日本組み立てのが必ずしも 良いとは言えません。 それにしても 同じバイクをインドの倍価格にしちゃうのは あまりにも高過ぎ ますね。

3人がナイス!しています

2

インドで開発したのをインドで日本仕様を製造して日本で検品手直しするより 部品だけインドで製造して熊本で組み立てたほうが安かった。 ホンダの原付やCBR250RRはこの手法で国内生産なんだが。

2人がナイス!しています

3

国内仕様化する際に、日本のパーツを使い電装等も日本のものにし日本で検品するのは当たり前の事 インド生産の初期型ジクサー150も、日本仕様になる際 キャブからFIになり リアタイヤはバイアスからラジアルに変わり 電装を始めエンジン内部のパーツに至るまで日本のパーツに変えてたな 日本生産っていうのは、正確に言うと間違いだろう インドで安くパーツを生産し、日本のホンダ熊本工場で組み立ててるんじゃね GB350に限った話ではなく、タイ製のCBR650Fもその手法でやってたな これは何も日本人が目が肥えてるから とかだけの話ではなく、そこまで数が出ないからっていう理由もあるそうだ インドの工場で大量に大量に生産するほどでもない という理由もあるようだ

3人がナイス!しています