ID非公開

2021/4/3 15:56

33回答

ホロコースト否定論者に伺います

世界史38閲覧

ベストアンサー

0

もちろん徹底的に私も洗脳されていたので、殺人ガス室がある事に疑いなどありませんでした。 一旦、「ないと仮定」して思考、検証してみたところ、ない派の主張に穴がなく、反論できない事に気付きました。 だいぶショックでしたね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

自分の場合はヒトラーの蔑称「ちょび髭の小男」という嘘がきっかけでした(実際は当時のドイツ人男性の平均身長より高かった) 調べていくうちにヒトラーによって保護された複数のユダヤ人の存在や虐殺どころかユダヤ人を虐待しないように命令した話などもあってヒトラーの『極悪非道』と言う人物像が崩れ去りました 数年前に発見された『ヒトラーとユダヤ人少女の写真』記事をよく読むとヒトラーは独裁者ですらないんですよね

お礼日時:4/10 20:46

その他の回答(2件)

0

①多くの学校ではヒトラーやナチスドイツを絶対悪のように教わったと思いますがホロコースト否定に変わったきっかけはなんですか? ヒトラー及びナチス・ドイツを絶対な悪であるとの認識は今でも持ち合わせています。特定の人種・宗教を徹底的に迫害したことには変わりはありません。 ホロコーストに関しての定義をここで限定すると「殺人ガス室などのよる虐殺」とさせていただいた上で言えば、その事柄に関しては否定的です。 かつて、否定的に思うまでの私は、 ホロコースト正史曰く、「殺人ガス室などのよる虐殺」は、膨大な証拠によって疑いようも無く証明されている。との主張に対して、 その他一般的な人と同様に盲目的に信じていた訳であります。 長崎・広島に対する原爆投下と同じように、紛れもない史実だと認識していました。 ふとある時、ホロコースト正史の言う、史実とそれを支える証拠を自分なりに検証してみようと思い立ち、稚拙ながら調べたみたのが切欠です。 否定論があるのは知っていましたが、その否定論はネオナチなどと呼ばれる人達の論理だろうと勝手に思い込んでいました。 決定的だったのは、否定論者とされる方々の主張ではなく、 ホロコースト正史とされるユダヤ系の公式な見解に対して、 疑問の数々が沸き、また、その疑問が解消されないジレンマのような感情が 自分の中に沸々と沸き起こったことだと思います。 簡単に言えば、ホロコースト正史の言う、「史実」とは、自分にとっては突っ込みどころ満載に思えた訳であり、「膨大な証拠によって疑いようも無く証明されている」とは、到底思えなかった訳であります。 ②ヒトラーやナチスドイツを絶対悪として書いている小説・漫画・アニメ・映画等をどう思いますか? 大雑把に言えば、フィクションとして捕らえていますが、 ヒトラー=悪という図式は、自分の中でも成り立ちますので、 まあ、そんなものかな・・・と言う程度かも知れません。 ③今徹底して再検証すればホロコーストを否定できると思いますか? その「数」次第だと思います。そう思う人の数 と そう思わない人の数で決まるのかな?と漠然と思っています。 あと、それぞれの国にとっての都合とかそういう問題の方が大きいかと思います。 もし、殺人ガス室の存在を物理的に可能だと証明する責任をホロコースト正史の側に課す事が出来たならば、センセーショナルな結末になるだろうとは思います。 ④否定論者に対して脅迫・放火・暴行・殺人などを行っているSWCをどう思いますか? SWCをあまり詳しく知りません。

0

①よく考えたら殺すよりタダ働きさせた方が得。私ならそうする。後自分思考停止人間が嫌い。ヒトラーの教育についてそれらの人間性と重なる部分があって懐疑的になった。後私の格言で、大多数の人々が口を揃えて同じ事を言う時それは嘘 ② 創作物はどうでも良いが、今後ヒトラーの悪事が嘘だと判明したらそれらの作者は謝罪すべし。 ③既に多数の物証が出てる ④どうとも思わない。