真言宗はなぜ、初詣客を招くのがうまいのですか。仏教でも、他の宗派よりずば抜けています。 成田山新勝寺 川崎大師

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

一番詳細な回答ありがとうございます!

お礼日時:4/11 12:28

その他の回答(5件)

0

真言宗は護摩の火を炊いて加持祈祷をします。このパフォーマンスが大衆受けするのでしょう。

1

真言宗がもっとも神道に近い宗派だからでしょう。 なので神社的な方式、思想、文化などを躊躇なくどんどん取り入れてきた経緯があります。 初詣はもともとは神社の文化でしたが、明治以降にそれを獰猛に取り入れていったのも真言宗です。 最近は巫女を募集したり、神社的グッズを授与したりと研究熱心です。

画像

1人がナイス!しています

1

ざっくり言っちゃえば真言宗は現世利益が基本だから。

1人がナイス!しています

お宮さんは目の前のダイヤに目がくらみ、歌でも「私の目の前にあった幸せにすがりついてしまった」(22歳の別れ) みんな現世利益の方がいいに決まってる。

0

大乗仏教の目的は大きく門戸開放して誰でも入れるようにするのです。 方便と言う。 最初からチンプンカンプンの小難しい理屈を言ったところでどうにもならん、、、笑 取り敢えず縁を紡ぐのが先決。 勉強したい人はすれば良いし、 信仰のみでも良いし、 ということよ、、、笑

0

大乗仏教は信者獲得が主目的です 釈迦の教えなど関係ありません それこそ それが バロメーターになっているのです