小学3年生で図工と美術の評価が高いです。

小学校 | 習い事59閲覧

ベストアンサー

0

追記です。 そういえば、大人になってから絵画教室の「絵本コース」に一時期通ってました。とても至福の時間でした。 絵本は画材も描き方もなんでもありなので、色々チャレンジしました。 絵画教室で良かったのは、様々な画法を教えてもらえたことと、先生や他の生徒の絵を見ることができて、刺激がもらえることです。 先生に指摘される内容も、やはり勉強になります。 ただ、おしゃべり好きだと絵がそっちのけになることも....(私です 基本的に絵を描くのは孤独な時間なので、他人からの刺激と孤独な内省の時間のバランスは大切かと思います。

その他の回答(4件)

0

得意なことが見つかるのは素敵ですね。 それを伸ばして将来、生計をたてる職業につくつもりがあるのなら、早くから真剣に取り組むに越したことはありませんが、だからといって結果に繋がるわけではなく、芸術の道はなかなか厳しい世界です。食べていけるような職業として成立するのは、東大に入るより難しいことです。(日本の真の最難関大学は東京芸大です。) そして、芸術で成功している人たちは、概ね皆さんとても聡明です。学問の基礎がきちんと身に付いている場合が多いです。 まずは、目の前の学問に真剣に取り組みましょう。才能があれば嫌でも芽吹きます、夢ばかりみて自立できない大人にならないためにも、世の中をもっと学ばなければなりません、さもないと将来の居場所が見つけられません。 芸術を伸ばして将来に繋げることは素晴らしいとともに、とても辛く困難なことです。子供の未来がどうあって欲しいか、ご家庭でよく相談して、選択し見守っていけると良いですね。

0

束縛されないから楽しいし、好きなのでは?

美術は音楽や書道と違い、技術を積み重ねて大成する分野ではないようです。 あせらなくても、お子さんがやりたい!と言った時に、教室や部活に入れば良いと思います。

0

絵画教室とかになるんでしょうけど その教室の作品になる場合が多いように思います。 うちに絵の得意な子がいるので 得意なことを伸ばすためにコンクールに出したりしていますが その入賞作品みるだけで どこの絵画教室の子がすぐにわかるぐらい その教室のタッチがでます。 だから、習わせていません。 回答になってなくて申し訳ないですけど・・・ 特に、小学生のうちは自由に書かせるのが一番だと思います。 私の同級生で、漫画家になった人がいます。 TVアニメにもなっているし 結構有名な人です。 その子も、絵画教室などにはいっていませんでした。

0

「小学3年生で図工と美術の評価が高いです。」って,意味不明です。 「図工」は,「図画・工作」ですから,絵画も工作も両方の学習をします。 小学校では,「美術」という教科はありません。