ID非公開

2021/4/8 0:24

1414回答

算数が苦手な子の中学受験

補足

私は娘がわからないところを克服できそうな問題を繰り返してやらせたり、育成テストまでに栄冠を全部終わらせるようにその日毎の課題を出したりしてきましたが、主人はそんな事するなと。 だから受け身になる、やらされてるからやりたくなくなるのだと。 弱点を克服すること、スケジュールを組み立てることは本人に任せるべきだと。 それは中学受験の年齢で普通レベルの子ができることなのでしょうか?

中学受験370閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/4/8 10:14

接続詞のはめこみ、文章の大意、指示語の内容、要約ができません。 指示語や接続詞は、教えなくても出来るもんだとばかり思っていたら… 得意でなくなってきた今教えても全く分からないようです。 塾の講師からのアドバイスは特にありません。 小数、分数が苦手なようだと、私が感じて電話して、自習室で教えてもらいました。 面談の時期でなくても相談できるものなのですか。 日能研の娘のクラスでは、こちらから聞けば教えてもらえますが、先生の方からここが苦手なようだからと課題が出たりはありません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

たくさんの回答本当にありがとうございました。 国語が下がってきたのは他の子が出揃ったからというのもあるのですね。これが娘の実力という可能性に気づかせていただきました。 塾に相談はしましたが、 >何が出来てないか、何を重点的にする必要があるか というアドバイスはなく、同じような問題が何度も出てくるのでそのうち慣れます、との回答で、これを信じてよいものなのか…

お礼日時:4/16 3:07

その他の回答(13件)

0

なんでもそうなんですが、結果だけ見てはダメです。 間違っている問題については特に、何故間違えたかを考えなければなりません。 その理由がわからないと向上しません。 間違えた問題ばかりの原因ばっかり追求してもダメです。 同じような問題で正解があれば、正解の方も確認して、「何故間違ったか?」をお子さんにに、いや親ともども確認しないといけません。 特に文章問題は読解力もためされますので、尚更どこで間違っていたかを確認しないといけません。 答えが一緒についてるドリルに関しては答えは別保管にしてやらせるようにしたほうが良いです。

0

この春休みに苦手を克服しようと算数に力をいれましたが算数は向上せず、さらに得意科目は点数が落ち込む結果となってしまいました。 ↓ 算数・数学は春休みの高々2週間程度じゃ克服は無理です。 まあまずは計算力からでしょうか。これには1年程度は最低でもかかります。 正直日能研は中学受験用の学習塾ですので計算すらできないなら算数においては日能研は絶対合ってないと思います。

0

馬渕教室に通ってた 新中2の中学受験経験者です。 私は入塾したのが小学4年生だったのですが 算数は偏差値40とかでしたよ これはやばいと思って まずは計算の正確性とスピードをあげるために、 塾にも行ってない小学生がやるような 本屋で売っている計算ドリルみたいなのを買ってめちゃくちゃ簡単でしたが していました。 簡単な問題を解くだけではさすがにすぐ達成できるので、タイマーをつけて30秒で絶対解くという意志でしていました。 あとは、塾から計算テキストが配られているなら小学校に行くまでの間の朝の30分とかで 計算テキスト1ページずつぐらい10分とかでタイマーで計ってしてました。 公開模試の算数は最初の計算で落とすか落とさないかが命ですからね。 今はどんな計算問題をやってらっしゃるのですか? 簡単なほんとに意味ないでしょぐらいの問題からやるのが正解だと思います。 算数が苦手なのは痛いですから 毎日コツコツ積上げましょう。 文章問題についてですが 演習量が鍵となってきます。 塾から配られるテキスト。 それを次の授業までに 必ず2回回してください。 私は受験の時、親に2回回せと言われていたのに、していなかったことが未だに後悔です。 小5までは基礎を習う時なのですから 受験生になるまでにがちがちに基礎を固めてください。 算数ばかりやるのもいいですが 短期間で集中攻撃は算数には向いてません 毎日コツコツやらないと 計算能力はどんどん低下します 受験の1日前まで朝の計算は毎日欠かさずしていました。 このような算数の勉強法で その年の公開模試の算数で 馬渕の全校者の50位のランキングに 名前がのって、算数5位くらいにも 登りつめました。 頑張ってください!!

ID非公開

質問者2021/4/12 1:04

回答ありがとうございます。 自分で問題点に気づいて、弱点克服に向けて努力を継続されたのですね。 素晴らしいです 計算の練習は、毎日やる用の計算問題集を渡されているのでそれをやっています。 丸つけを本人にさせていて、丸がほとんどだったので気づきませんでしたが、回答をみて直してから丸していたのかも。(テストの時の間違い方とは違っているので)

1

多くの回答が付いていますので端的に言いますと あと2年あるので追いかけられると思いますが 今までの学習の在り方、進め方を精査する必要がありそうです。 文面を読む限りではお子さんは算数の根本的な「整理して考える」という とても大切な部分が出来ていないようです。 また御両親も計算問題をやらせているあたりに その事に気付いていないふしが見受けられます。 しかも公開模試で計算問題を半分落としているとの事 計算すら正確に出来ないのだから文章題はそりゃぁそうでしょうという印象です。 国語の「得意だった」というのもどの程度のものか分かりませんが 塾のカリキュラムが進むにつれて新しい事をやっているはずです。 その部分が出来なくて当然かなとも思います。 御主人の意見にも反対ですね。 >弱点を克服すること、スケジュールを組み立てることは本人に任せるべきだと。 >それは中学受験の年齢で普通レベルの子ができることなのでしょうか? そんな事は普通レベルの子にはとうてい出来ません。 大人がサポートする必要がありますが、その大人が中学受験を理解していないと 結局は出来ない子が出来上がります。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/4/8 22:06

回答ありがとうございます。 今後どうしたら良いでしょうか… おっしゃるように、親が二人とも中学受験を理解していないと思いますし、夫婦での考えもずれてると思います。

0

ご主人の意見が殆ど正しいと思います。 おそらく算数は、殆ど理解されていません。単にパスルの解き方を暗記していると推測します。 >それは中学受験の年齢で普通レベルの子ができることなのでしょうか? 出来ます。勉強は、自分で何が分かって何が分からないかの自覚が無いとできません。これが最初です。おそらくお子様は、分かったということが分からない状態と思います。 ご質問を読んでいて、中学受験はさておき、分数計算の出来ない大学生になられそうな気がしました。

ID非公開

質問者2021/4/8 20:20

そうなのですかね… 1ヶ月ほど本人に任せた事もありましたが、全く手付かずでテストを受ける羽目になり、任せてられない!と思ってしまいました。 テストまでの2週間どころか、一日のスケジュール管理さえ怪しいです 分数からの割合はわからないと実生活でも困ると思うので、これは受験するしないに関係なく、わかるまでやらせようと思っています。