ID非公開

2021/4/8 9:34

44回答

長崎住吉郵便局元局長の10億円詐取問題が話題になっています。

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/4/8 12:46

なるほど。 解約希望者には支払い、あとは自分の贅沢に使う。 それにしても20年以上バレなかった、という奇跡的な悪行。 監査を通り抜ける技術は、局長という身分とはいえ信じられない事です。 発覚したのは、今年の1月らしいので今後の捜査でまだまだ驚くべき手口が明らかになるでしょうね。 回答、有難うございました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

私が質問して約5日ほど経ち、その後このニュースは殆ど聞かれなくなりました。 郵便局長の肩書きで、民営化前の証書を悪用して手書きで証書を作成していたらしいですね。監査に引っかからないようにした手口は、悪質で確信犯です。普通に生活していれば最高の人生を送れた人なのに、どこで人生の歯車が狂ったのか、家族も含めて地元には住めなくなるでしょう。 回答して頂いた4人の方、有難うございました。

お礼日時:4/13 9:11

その他の回答(3件)

0

旧特定郵便局なので親の代から世襲の郵便局長です 民営化していなければ発覚はさらに先になっていたと思います 長崎市住吉近辺は長崎大学も近く飲食店が建ち並ぶ商店街・繁華街になっています 住吉郵便局も30年前から大型商業施設「チトセビア」内に移していました 郵便局の周辺を毎日でも飲み歩いて散財しようと思えば幾らでも使える環境ではあったとは言えます ましてや被害者はロータリークラブの金持ちですから・・親交を深めるような遊興をしていた可能性もあるでしょう

ID非公開

質問者2021/4/9 20:29

回答、ありがとうございました。 確かに地元の有力者で、ロータリークラブの顔だったみたいですね。 しかし、郵便局長とはいえ公務員の偉い人の給料なんて年収2千万ぐらいでしょ。 そのぐらいの年収で、別荘や家を建てる、ゴルフ、夜の遊興が続いていたら、奥さんは不思議に思わなかったのか、凡人の私には不思議でなりません。 むしろ、若い女性に熱を上げていた方が自然に思ったのです。 現役時代天国を味わった人は、この先地獄の老後が待っていることでしょう。 小説よりも馬鹿らしい現実で、一度悪の味をしめると止められない人間の欲望の悲しさを教えてくれた事件でした。

0

別荘を購入したり、高級外車に飲み屋やゴルフに頻繁に通うなど遊興費に使ったと報じられています。

ID非公開

質問者2021/4/8 10:12

回答、ありがとうございました。 わたしは、てっきり女性だと推測していました。 遊興費だけで10億円? ちょっと信じられない阿保な局長なんですね。