回答受付が終了しました

半導体のメモリ分野に興味がある大学生です。

回答(3件)

0

キオクシアについてはわかりません。 日本だとマイクロンメモリの日本法人が広島にありますね

0

キオクシアは同業でアメリカのマイクロンかウエスタンデジタルが3兆円以上で買収する話が出てるのでほぼ決まりかと。 競合他社でシェアトップのSamsungにIntelのメモリー部門を買収して2位になったskなど生き残りをかけた合従連合が激しく 巨大な韓国勢2社に立ち向かうにはキオクシア単独では力不足だからです。 NAND型フラッシュメモリーだとシェアトップがSamsung、2位がsk Hynixと韓国勢が占めその後にキオクシア、マイクロン、ウエスタンデジタルと団子状態。 DRAM分野だとSamsungが過半数のシェアを握りsk マイクロンと続き、他メーカーは絶滅状態。 メモリー分野はSamsungが圧倒的ですね。 日本勢はSamsungとの競争に敗れキオクシア以外絶滅しました。 NECと日立のメモリー部門が合併して出来たエルピーダメモリが良い例。 政府肝いりで支援して巨大な不良債権を産んだ挙句、倒産状態でマイクロンに投げ売り。 そのメモリー分野で圧倒的な巨人のSamsungもファウンドリー部門のプロセッサーなどの先端半導体分野では台湾tsmcに大劣勢という… tsmcは3年間で11兆円を投資する事も発表しており世界の半導体の覇権を離さないだろう。 日本勢はシステム半導体はほぼ絶滅状態だ。 ルネサンスなんかも車載向けでなんとか生き残ってるが 内実はファブライトという外部委託生産を組み合わせた業種で 先端半導体部分はtsmc生産など自社で作れない部分が大きくなってる。 自動運転で使うsocなんかはtsmc抜きでは生産できないだろう。

0

キオクシアは中途半端な大きさの会社 単独で生き馬の目を抜くような業界で生き残れるのか、とても不透明 いま各国のファンドが東芝買収を企図するのは東芝がもつ40%のキオクシアの株のせい どこが買い取るかは知らないが そのキオクシア株は米国の半導体大手が買い取る可能性が高いと見ている