「やまぶきいろ」という黄色は、どういう背景からか、元は山武町(現・千葉県山武市の一部)固有の黄色として始まり、

画像

日本史 | 美術、芸術115閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

33人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

今回は大変よい勉強になったと同時に、僕が今まで抱いていた認識が大きな誤りだったということに気づかせて頂き、たいへん感謝しております。

お礼日時:4/19 10:36

その他の回答(5件)

1

そんな話ありません。 あなたの創作ですね。 花は咲けども山吹の実のひとつだになきぞ哀しき。

1人がナイス!しています

1

うちにある色名辞典には「多武峰少将物語」に「山ふきいろのうちき一重ね」という文章があったと書いてあります。 10世紀中頃らしいので平安時代だと思いますが・・・ その頃にもう千葉にそういう地名があったとは思えませんが・・・ もちろん語源は他のひとが書いているように「山吹の花のような色」です。

1人がナイス!しています