回答受付が終了しました

ID非公開

2021/4/9 21:17

44回答

再リフォームor新築 で悩んでいます。

回答(4件)

0

方法はいくらでもありますが 下記にも書かれているように、何十年単位で考えると、新築だろうがあるまいと木造は触ってあげないと長持ちしません。 何度もリフォームで間取りを変えたりすると耐震への影響が出てきます。 また、幾度かのリフォームと新築って面白いことに新築の方が安くついたり、トントンな時あったりするんですよね、住む年数にも寄りますが、 結果、新築を建てる方をおすすめしますが 別の土地に建てると 今の家が残ると言うことは、新築とは別に固定資産税が発生します。 建て替えるなら良いですけど、残すと大変です そうなると取り壊す費用も見ないと行けなくなったりしますのでお金が思ってる以上にかかります。 増築も良いですが、規模によってはってところがあるので

0

①昨年のリフォームの時に、今回の工事の分もやっておけば良かったのですが、どうしてやらなかったのでしょうか? 使い始めて気が付いたのでしょうか? ②この家で生活を続けてみて、「ここはこうしたい!」と言う考えがまとまってから、新築を建てた方が良いと思いますので、それまでの期間を「家造りの勉強の時間」に充てた方が僕は良いと思いますが、あなたはどう思いますか?

ID非公開

質問者2021/4/10 19:11

回答ありがとうございます。 ①についてですが、ご最もなご意見でそれ以上言いようがないくらいです…。 ただ、婚約前に義母の計画で始まったもので、私の希望なんて言える立場ではありませんでした。夫婦2人には何の問題もない建物ですが、子どもが大きくなること、今後兄弟も作りたいと思うことを考えると、手狭で不便な点が多く増築or新築を考え始めたところです。 ②についても、仰る通りです。まだすぐには動き出せずまずは、私自身がお勉強して、夫を納得させてからなのでもうしばらく時間をかけていこうと思います。

0

建て替えではなく、別の土地に新築なのですか? 立地の利便性は同じような感じなのでしょうか? 比較する情報が少なすぎて、、、、 築30年と40年では全然違うと思うのにファジーだし、、、 1年しか違わないのに再リフォームというのも、、、 新婚用に親御さんがリフォームしてくださったのでしょうか? リフォームは計画的によく考えてなるべく同じ時期にした方がいいです。 ご年齢がお若いので今新築すると最晩年には老朽化で何らかの対策が必要になるでしょう。 一方、築30~40年の方もいずれは建て替えが必要になるでしょうが、その時期が遅いほど最晩年まで住み続けられる可能性は高いはず。 家族構成や家への要望の変化は、子育て期と老後の終の棲家とでは大きく違うものです。 予算度外視で理想を言えば、子育て後に終の棲家に住み替えるのがいいのでしょうが、、、 もしかしたらお子さんが結婚後も同居する二世帯住宅となる可能性もありえるのでは? そういうライフスタイルや住いの変化に対応するにはどちらの方が予算的にも都合がいいのか? 新築も建てて終わりではないですので、、、

ID非公開

質問者2021/4/10 19:05

回答ありがとうございます。 少ない情報で、細かいところまで考えて頂き感謝します。 田舎で、新築にせよ目と鼻の先の位置なので利便性等は変わりません。ただ、義両親の住まいから少しでも遠く…と思うとほんの少し離れる新築を、というくらいです。 私が1人で情報収集をしているところで、築年数や坪数がはっきりわからない状況です。 ご想像して頂いた通りで、婚約直前に義母が建ててくれたのですが、子どもが出来た今、手狭になり不便な点が多いな、と新築orリフォームを考え始めたところです…。

0

なんとなく情報不足ですが、地方で実家の土地と家がある環境って感じでしょうか? 費用的にはリフォームの方が安いです。絶対に。個人的には築30年なんて、建物の耐用年数過ぎてると思います。リフォームによるダメージとか考える必要ありません。新築と比較してメンテナンスにお金がかかると言うことも、極論気にしなくてもいいです。(なぜならもうボロボロなので、今更細かいことを気にしても仕方ない) リフォームなら内容によっては法規の遡及もかわせると思うので、コストメリットはおそらく比較になりません。 生涯出費で比較すれば、新築はありません。 生涯の満足度で言えば新築しかありません。 と思います。

ID非公開

質問者2021/4/10 18:55

回答ありがとうございますm(._.)m 推測して頂いた通りでございます。 田舎なので土地はあって…というところです。