回答受付が終了しました

ID非公開

2021/4/9 23:06

1212回答

電子ピアノを壊さずに、鳴らなくさせる方法は無いでしょうか? 家族がピアノ教室に通っているのですが、家での練習をほとんどしません。

習い事 | ピアノ、キーボード167閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

1人が共感しています

回答(12件)

0

コンセントにさすプラグの電線をペンチで切ります。

ID非公開

質問者2021/4/16 22:30

あー、電源コードは交換出来るタイプの物なのであれに細工をするのはアリですか……途中で絶縁したコードとこっそり変えたらいいんですかね、ありがとうございます!

0

何かの陰謀か?

ID非公開

質問者2021/4/16 22:31

そうかもしれません。

0

まず、怒らせないように言い方や話題の持っていき方に気をつけて、1度きちんと向かい合って座った上でよく話し合うべきだと思います。 「怒らないで聞いてね」等と前置きしたり、声のトーンにも気をつけてみて下さい。 鳴らなくさせるとか、諦めさせるとか、ご自身の気持ちだけを優先するのではなく、ピアノをされているご本人の気持ちに寄り添って考えてあげてみて下さい。 「自分は一生懸命やっている」 と仰るのであれば、その気持ちを尊重すべきです。 私は2児をヤマハに通わせておりますが、毎週の課題をクリアするだけでもけっこう大変なんです。 レベルには個人差があります。 大人でも小学生レベルの人もいますし、上達スピードが早い人もいれば、ゆっくりゆっくりの人もいて、得意や苦手のジャンルも様々、興味のある曲、無い曲も様々、本当に人それぞれなんです。 何より、大事なのは“続けたい”という気持ちだと思います。 幼稚園の頃から中学生までひとつの事を続けているなんてとっても凄いことです!.☆.。.:.+*:゚+。 .゚・*..☆.。.:* 私なら、本人が辞めると言うまで応援してあげたい!ならば私も一緒に頑張ろう!と思います。 本人にやる気があるのに、お金のことで諦めさせるのは親として1番やっちゃいけないと個人的には思っています。 失礼ですが、ご家庭での練習の仕方や、練習への誘い方にも問題があるのではないでしょうか?? ピアノを弾きたくてピアノが欲しくてもなかなか買えない人もいます。 ピアノを弾きたい気持ちがあって、弾けるピアノもあるのだから、辞める必要なんて無いじゃないですか。 我が家はピアノを続けたいのにピアノをなかなか買ってあげられずにいるので羨ましいです( ˊᵕˋ ;) お月謝が気になるのであれば、安い個人教室を探すとか、回数制やチケット制のレッスンに変えるとか、今どきならオンラインレッスンにして料金を抑えるとか、方法はあります。 よく話し合って、お互いが納得した上で、同じ方向へ是非進んで行って下さい(*^_^*)

ID非公開

質問者2021/4/16 22:28

御返信誠にありがとうございます。 私もピアノを続けたいという気持ちそのものは守ってあげたいと思わないのでもないのですが… ・ピアノを弾きたい気持ちはある! ・弾けるピアノもある! ・ピアノ教室にも通っている! ・年二回発表会(もちろん$$$有料)もある! ・家族も応援している! ・でもピアノの練習は嫌だし言われたら嫌々やるけど10分で終わり、言われなかったらやらない 最後の一行の意味が解らなくて大変困惑しているんです… 成長速度は人によって違う、というのは解るのですが、それは本人が一生懸命やってる場合に限るのではないかと思われて仕方が無いのです… 家族を怒らせない物の言い方と、コミュニケーションの維持には日々気をつけています。それがいけなかったんじゃないかと思うくらいには(笑)家族は今さらおそ松さんにハマっていて六つ子の魅力を熱弁してくれます。私は笑顔で頷きながら聞いています。

0

その理由でこわして辞めさせるのは止めたほうが良いです。仮に本当に辞めたくないとしてもその理由では納得がいきませんし、一生傷として残ります。 ただ、この状態では本人もピアノへの熱の低さには気づいているでしょうね。本当にやりたいのかすら分からない状態に思えます。 30分の練習とか、お家での約束を守る事を決めて、それを守れないなら辞めるしかない、など何か約束のほうが健全と思います。 生活態度や勉強面の改善などでもいいと思います。 やめることになっても自分のせいなので、壊れたよりは納得できそうです。

ID非公開

質問者2021/4/16 22:17

御返信ありがとうございます。 練習時間は、以前は一日30分と決めていて最初はそれを守っていてくれたんですが……だんだん練習時間中にトイレに行くようになったり途中で5分休憩をとったりついには20分になり15分になり、最近では10分になっています。 そして御指摘の通り、「本人もピアノへの熱の低さには気づいている」はずと、私も思うのですが…その話をすると、そんな事はない、ピアノは続けたいの一点張りです。本当です… ピアノを本当に壊すのは私も嫌です、ピアノに罪は無いので、ただ出来れば、少しの間壊れたフリをしていてはくれないかなーと、そんな事を思ったもので… ありがとうございます。本人が自発的に引退してくれる方法を考えた方がいいんですかね…