車を残価で買っているため価値を落とさないように大切にのっているのですが、

ベストアンサー

0

その他の回答(9件)

0

>損害賠償請求は修理代と慰謝料を請求できるのですか? →あなたに対する損害賠償はされますよ。 >修復歴が残り車の価値が下がることへの損害は慰謝料という形で補填するのですか? →その部分の補償は二時的被害なので難しいと思います。 またそういった場合の対応も契約書に記載されていると思いますよ。

0

現金で買おうがローンで買おうが、貰い事故の場合、相手に請求するだけやんw でも修理代は簡単に取れても評価損の分を取るんは難しいでw そんな時は体が急に痛くなって病院行く必要が出てくるんちゃうかw

0

交通事故において物損部分に対しては 慰謝料発生しません あくまでも人身部分で通院治療を受けた場合のみです 評価損が発生するほどの破損であれば 裁判で認められれば支払われます (交渉レベルでは認めてもらえないことがほとんど) 一方的な被害者であっても得することなんて有りません >>修理代だけだとこっちが損して終わるし<< そう それが交通事故です

1

残価設定ローンはあなたの車両の購入方法なので、残念ながら事故の賠償とは関係ありません。 事故の賠償は現状復帰すれば良いので、残価ローンの残価までは認められません。 私も新車購入の際に検討しましたが、説明を聞いて残価設定ローンをやめました。

1人がナイス!しています

0

車を所有・使用していると言うことでは、残価設定であれ、現金買取であれ、クレジットであれ、価値が変わるものではありません。すべて同様・平等に扱われます。 対物事故の場合には、慰謝料はありません。 価値が下がる補償についても、保険会社はまず認めません。裁判でも修理費の20%とか限定的にしか認められていません。