第二次大戦時代に戦闘機の空中分解はありましたか?原因は何ですか?その場合は命はたすかるの?

ミリタリー30閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

試作機のテスト飛行で機体が何らかの原因(耐久性が低かったなど)で空中分解することはあったと思われる。 パイロットも早期にパラシュートで脱出しないと命を落とすだろう。

0

戦闘以外ならフラッターによる制御不能で強度限界を超える力が入って分解します。 制御出来ないので脱出も出来ずに機と運命を共にする事が多いですね。

1

レシプロ機は水平きりもみは殆ど起こりません

1人がナイス!しています