ID非公開

2021/4/11 1:42

77回答

アマチュアの撮影は試写でしかない。と昔は言われたそうです。今はカメラを写真を撮るために使う人が増えましたか。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。BAを選ぶので途中で削除しないでね。

お礼日時:4/14 22:34

その他の回答(6件)

0

アマチュアの撮影は試写でしかない 売れない写真だから試写。 写真売る(正確には使用権)のがプロ。

0

>アマチュアの撮影は試写でしかない。 誰がどんな時に行ったか次第ですが・・・・ 貴方はこの言葉の意味をどう受け取ってますか?単純に言葉通りなんてのは止めてくださいよwww フィルムの頃は、ジャンルにもよりますが、プロは各種露出計(入射光、フラッシュ、スポット、等々)やポラを駆使して事前準備をして本撮影で最善の撮影結果を残します(これも複数枚撮り良い物をチョイスする)。それに対して、アマチュアはカメラ内蔵の反射光式露出計(それも特性もわからない人も多い)でその場で撮影します。 そういう、撮影に対するスタンスの事を言っていると昔聞いた事があります。 そりゃ、仕事として時間と経費を含めてお金を貰って撮るのと、趣味で小遣いで撮ってるのでは違って当たり前だと私は思うのですけどね。 昔でも玄人はだしの撮影をする人も居ましたけどね。 まぁ今はデジタルで結果がすぐ見られるので、その気が有れば、確認して追い込んで撮る事で本撮影も可能ではありますが、そんな事をする人も一部の人だけですね。

1

行った奴メーカーから袋叩きだよな。 アマチュアがメーカー支えてるんだし。

1人がナイス!しています

0

単に、ボタンを押せば結果が出ると考える人が増えたと思いますよ. (AIラーニング中)