ID非公開

2021/4/11 9:00

55回答

ダイエットをしています。週末になんとか時間をとり、朝食前に2km(15分)ほどランニングをしています。体力が無いのでその距離が精一杯です。有酸素運動は20分以上しないと効果が無いと聞いたことがあるので脂肪燃焼

ダイエット24閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

習慣化できるように頑張ります。皆様ありがとうございました!

お礼日時:4/17 22:39

その他の回答(4件)

0

有酸素運動頑張ってる人の大体1/4の労力、注いだ努力なので、その点を考慮し、今よりプラスアルファで努力するという選択肢を選ぶべきかと。 あと脂肪燃焼に関しては、使われるエネルギーが最初は脂肪以外が使われやすいですが、ソレを消費したということは次の食事でソレが減った分を補う余裕が生まれるってわけなので、 ジョギングでの脂肪以外の燃焼=無駄ではないですよ。 干からび気味のスポンジは湿ってるスポンジより水を含みこぼさないでいられる為の量が多い的な利点が生まれてます。 食後に筋グリコーゲンを貯蓄する筋肉における空きがあるほど、血中に排出させるぶどう糖の割合は減り、血糖値の上昇が抑制気味地なるという事は 脂肪合成ホルモンの働きも穏やかになるということです。 運動後の食事の利点の一つ。 あと早朝なら最後の食事から時間が経ち血糖値も下がってるので食後のジョギングよりも脂肪が燃え始めるまでの時間は短くて済むのが普通です。 でも2km走は所詮2kmです

0

1km走る毎に体重分のカロリー消費すると一般的に言われています。2kmだと体重×2なので100とか120kcalくらい?コンビニおにぎり半分くらいを消費してますね カロリー取るのは簡単だけど消費させるのは大変ですね。それを考えて余計な物を食べるの控えようとか実践できたら有意義なジョギングではないでしょうか。

0

効果はあると思いますよ。 最近は有酸素運動での脂肪燃焼は20分より早く始まると言われています それと、朝に太陽光をうけて軽いジョギングするのが、メンタル面に良い効果をだします。ジョグから家に帰ったら気分が前向きになってませんか? 運動をしているめに、忙しいなか時間を捻出していること、それって、すごいことですよ。 週末のランニングが習慣化するまで、続けることが大事だと思います。