現在私は美大のファイン系に通っています。

資格 | 就職活動28閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

1

強力な資格は特に無いでしょう。 それよりやはりスキルでは。 デザイナー職ということならデザイン学科生だったらサクサク使えて当たり前の基本的なソフトillustratorとPhotoshop。 これらを使ってポートフォリオ用の作品を制作しましょう。 さらにweb系のソフトやエディトリアル系ならインデザインなどのソフトも使えれば重宝がられますよね。 美術に関する職以外で有利になる資格、ありますかね…? だって美大生が制作の片手間に取れるような資格なんて一般の大学生はみんな持ってるんじゃ… 美大生が美術の仕事以外の就活をする場合は非常に不利になりますから、やはり美大生は美術に関わる仕事を探した方がいいですよ。 一般の就職の為に資格を取る勉強をする暇があったら制作やポートフォリオづくりに力を入れた方が賢明でしょう。

1人がナイス!しています

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意
1

じゃぁ聞くけど、「美術」に関する職とは何ですか?貴方がやってもいいなと思えるもので。 無いでしょ?

1人がナイス!しています

主にデザイン系ですね。 広告やweb、舞台、ゲームなどです。 何か気に障ったなら謝りますがそのように決めつけられるのはこちらとしても大変不快ですし、何がしたいのかわかりません。 質問に答える気がないのなら無視してください。

0

面接の時に提出するポートフォリオに力を入れましょう。アナログ的なデッサンや彫刻の作品ばかりでなく例えば就職先の企業で使用するパソコンソフトの使い方を覚えるなりしてアピールすると良いでしょう。資格自体は余り有利にはならないです。就職先の企業で即戦力となり得るかどうかが重要です。