新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

『左翼は、コロナ対策は「科学に基づいた政策を」と言うのに、福島第一原発の処理水の太平洋放出に反対するのはなぜですか?

2人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます。

お礼日時:4/15 20:32

その他の回答(4件)

0

汚染水は科学に基づいて固化処理をして地上保管するのが最善つうことは日本の科学者も世界の科学者も述べておること。科学は「海中放出は危険な大問題」と述べておる。 それをマルチサクラ教団の「神託」で頭から無視するのが海中放出。 マルチサクラ教団は、大きな予算を何十年も動かせる海中放出だけに固執してるってことだ。それに寄生して定期収入を確保したがるわけだな。 マルチサクラ教が「自分が科学だ」などと幼稚園時の駄々をこね、バイト連中がそれを信じ込んだ芝居を世間に垂れ流す。 下に恐ろしきは「悪代官と悪徳商人」つうことだ。 「処理水」と呼ぶのはマルチサクラ教団だけだ。だがタンク水はその処理水のはずなのに、トリチウム以外の強大な汚染物質が超絶に基準オーバーしておる。 それを除去できるという科学的根拠をマルチサクラ教団はまったく示しておらんぞ。

0

①自民党にも反原発はいます。代表的な人に河野太郎氏 ②汚染水を処理したから、処理水という。それでもトリチウムは取りきれない。 トリチウムについては実験段階ですが、分離する技術は開発されています。 ③誰だか知りませんが、日本放射線学会などでは自然界にも存在するし、地上で核実験していた時代にもトリチウムは人工的に発生していたと言っています。 ④ そんなものありません。他に理由付けできないからそう言っているだけです。 強いて言えば、国民にトリチウムが安全だと説明できないから、国民が不安に思う。それを風評被害だと決めつける。 政府が安全だと言っても国民が信用しない。 なぜでしょうか、それは原発は絶対に事故を起こさないと言いながら、最悪の被害を出してしまった。 それでも、政府や東電は想定外だと言って責任を取ろうとしない。 そんな国や東電を国民は信用できません。 それと『原発の処理水』は本当に綺麗に処理されているのでしょうか。 本当のことが隠されていて、本当の数字が出てこないと誰が言い切れるのでしょうか。現実に『処理水』が処理しきれていなかったことがわかっています。

0

科学的に安全と証明されている福島原発処理水を海に流すとか狂気の沙汰。 ラベルに「福島原発処理水」と書いて販売すれば良い。 そうすれば収入も得られる。 安全な処理水という資源を海洋に流すなんて文字通り金をドブに捨てるようなもの。 何故このビジネスチャンスを誰も生かさないのか。