ID非公開

2021/4/19 6:00

22回答

1 生活保護を受けている者が相続した共有名義の土地を現金して売却処分して収入申告するために、

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2021/4/19 13:17

はい、(''◇'')ゞしました。 貧乏で500万円の代償金(私の法定持分相当)もはらえない、現金のない共有名義のケチの欲かきの仲の悪い80歳のアパート暮らしの老人の親戚に売るより、500万円(私の法定持分相当)の代償金を支払える現金のある買取業者に、私の所有権の土地とビルの持分の権利を売却処分します。 もちろん、売却処分した不動産の500万円の現金は法治国家の国民の義務と責任を果たすために、生活保護法を遵守して国に全て包み隠さず収入申告をして返還金として国庫にお返しして、今の世の中、コロナ不景気で生活にこまつている貧困な国民たちを、助けるための支援する資金として役立ててもらえば、私も嬉しいです。 (*´ω`)

その他の回答(1件)

0

相続が完了したかどうかに限らず、亡くなった時点で未分割のまま相続した状況です。 亡くなった時点でまず福祉事務所に申告しなければいけませんのでその時にケースワーカーにご相談して下さい。 まずは福祉事務所へ。