ID非公開

2021/4/12 20:22

77回答

全日本プロレス中継をかつて倉持アナが長年実況していましたが、その中で一つ取り上げてみると………

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/4/15 19:25

当時、ジョー樋口の失神と倉持アナのトンチンカンな状況をセットで見ていたような…… 後輩の若林アナは倉持アナからプロレス実況の指導を当然受けていただろうし……腹の中では『また、やらかした先輩(笑)』と思っていたでしょう。

その他の回答(6件)

0

週刊ファイトでも読者からの「彼を解雇しろ!」って辛らつな投稿がありましたね。新日本の古館さんが大人気だったのに対して余計にひどく感じてしまいました。ドロップキックとバックドロップを間違えたり、ジプシー・ジョーとジョー樋口をどうして間違えるんだって思ったり。ハンセン選手渾身の一撃を「リキ・ラリアート!」。最初からプロレスへの愛が無かったのです。

ID非公開

質問者2021/4/14 10:19

ジョー樋口さんの失神みたいに当時はヤキモキしてましたが今ならネット動画で観ると笑えますね

0

話が、ちょっと変な方向に行ってますが、今もそうですが、普通の人は、プロレスなんか見ませんからね。 仕事として担当したばかりならば、技の名前なんか知らなかったり、間違えたりするのは、当たり前だと思います。

0

だって、それ以前から実況している人からすれば 全く見た事もない技でしょうしw 我々ファンと違って、他団体の試合も見ないでしょうしw 倉持さんは、柔道の実況もしていたので、 柔道系の技は熟知していましたが…。

0

かなり適当な所もありましたね。ブロックバスターをサイドスープレックスの一種でしょうかと言ったり。技知らんのかと高校生だった私が突っ込んでたくらいだし。まあでも解説の山田さんも竹内さんも田鶴浜さんも時に適当な事言ってたしなあ。

ID非公開

質問者2021/4/12 21:16

田鶴浜さんは口調がゆっくり過ぎて倉持アナたまにイライラしてましたね(*^^*)