回答受付が終了しました

ID非公開

2021/4/13 1:11

44回答

副業に向いているプログラミング言語なんてないのに、副業に向いているプログラミング言語のようなサイトがありました。どう思いますか?

回答(4件)

0

ランサーズベッタリな記事なら、ランサーズではこういう募集が多い≒副業向けとするのなら、そこまで間違っていないのでは? アオリタイトルはさておいてそういう記事ですよね? ダイエットすればモテモテになる!みたいな関連はしてるかもしれないが?デブが好きな人もいるしね。 どうなの?ってのは昔からあるので、色々と文句はつける方だけど、これは比較的に許せるかな?

0

Webが難しくなかった時代(簡単ではないが、難し過ぎずに、手が届く時代)ならば、Web開発を副業にする人達は、ある程度いました。 しかし、今のWebは、クラウドコンピューティングのサーバーシステムへ接続したり、IoT機器などのハードと接続するなど、技術的に難しくなっています。 Webだけに限らず、IT全体で、客先相手に副業で商売するのは、かなり厳しいです。 それならば、大手IT企業での何々ストアで販売すれば、自分のペースで開発が行えるので、副業にむいています。 Apple Storeが昔から有名ですが、最近では、Google系やMicrosoftのストアが注目されています。 [Google PlayストアでAndroidアプリケーションソフトの販売] Google Playストアでは、Androidアプリケーションソフトの販売が行えます。 開発環境は、Android Studioです。 使えるプログラミング言語は、JavaかKotlinかDartです。 他にも使えるプログラミング言語はあるのかも知れませんが、Android Studioでは上記3言語あたりが主要です。 Javaは、インターネット系のシステム的なプログラミングでの代表的なプログラミング言語です。 インターネットの歴史と共に歩んできたプログラミング言語と言っても言い過ぎではありません。 Dartは、JavaScriptを基本にして、機能拡張したプログラミング言語です。 そのもととなるJavaScriptは、インターネット系のクライアント側(画面)を定義するプログラミング言語として代表的です。 ただし、JavaScriptは、機能が弱いので、Google系の現代技術を盛り込んだのがDartです。 Kotlinは、あまり知らないのですが、「JavaからKotlinに切り替わって行く新しいプログラミング言語」とまで言い切る人達が多くいるので、ここに取り上げました。 Java自体は、今後も安定して使われ続けるので、JavaからKotlinに入れ替わることはないと思いますが、Kotlinが注目されていることは確かなようです。 前述の通り、IoT機器などのハードが接続されるのが当たり前な時代が来る予定ですが、そのnative(ハード側処理)での画像表示では、Kotlinが注目されているようです。 よって、今後の動向によっては、私もKotlinを勉強すると思います。 [Microsoft StreでのWindows用アプリケーションソフトの販売] Microsoft Streでは、UWPと言う種類のアプリケーションソフトの販売が行えます。 UWPは、今はWindows限定ですが、クラウドコンピューティングが中心となる時代を想定しているので、いずれは、広く通用するものになって行きます。 開発環境は、C++とC++/WinRTとの組み合わせでプログラミングを行ないます。 もしくは、C#/WinRTと言うC#をnative系にしたプログラミング言語を使います。

[参照先が合っているか、合っていないかと言う件] 質問に書かれた参照先が合っているのか、合っていないのかと言う質問ですか。 > どう思いますか? と書かれているので。 合っているのか、合っていないのかと言えば、合っていますよ。 参照先は、難易度まで書かれていないので、「プログラミングが難しいか、難しくないか」ではなく、「副業に合っているか、合っていないか」では、参照先は副業に合っている事柄が書かれています。 すなわち、技術が結構難しいが、副業にはむいていると言う内容です。 それに、だれでも簡単な内容ならば、副業しても、全く儲けにならないので。 ある程度難しく、しかし、根気よく学習すれば、なんとかなる範囲のものです。 上記回答でのMicrosoft系のほうが、新しい時代の技術が考慮されているので、その分、かなり難しいと思います。 「C++なら聞いたことがあるが、C++ --- (続く)

2

副業でも本業でも構わないので自サービスを使用してもらいたいランサーズの広告を兼ねたサイト情報を元にするのはちょっとどうかと思う。 言語の人気リストと副業に全く関連性がないので説得力0。 せめて自サービスの案件リストパーセントくらい出して比較させろ。 アプリ作成勧めてい時点で無茶苦茶言ってますよね。 自身の普段のネットアプリ選択基準考えたらゲームならワンチャンくらいでありえないってすぐわかる。 収入云々も納税の話とか他記事にして見づらくリンクしているのが確信犯ですよね。

2人がナイス!しています

1

>どう思いますか? 有能なコンサルがついているんだと思います。 物を知っている人より、知らない人をそそのかして人数を集めるという手法もあるんです。 40後半でプログラマーやデザイナーに転職したいと思います。Excelができます。なれるでしょうか?と言う人に対し 私の知り合いでもいます。 なので大丈夫です。と相手のことを考えず自分の目的を優先するのと同じ感じです。

1人がナイス!しています