ID非公開

2021/4/13 17:30

33回答

静物デッサンの進め方について。

絵画 | 美術、芸術30閲覧

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2021/4/13 19:42

その講師の人はハッキリした線で明確に形を取ってから塗るタイプでした。 僕は今年から予備校を変えたのですが、前の予備校の講師は塗りながら形を取っていく?タイプの人で、今まではその人のやり方を参考にしてました。 予備校による教え方の違いにどうやって対応したら良いのでしょうか?

その他の回答(2件)

0

貴方の考え方は間違ってないけど、試験時間が短いなら例外的に短縮するしかない。 大抵の試験は6時間とかだろうけど、たまに3時間デッサンもある。そういう時は、無理矢理ギアを上げて突っ走った後に修正する方が、比べた時に良い内容になったりする。 何が正しいかは試験時間や求められる内容による。

0

どちらのやり方でも良いです。 講師の方は時折、描いている段階に合わない修正を加えます。 それは何か意図がある場合もあります。どんどん描き進めなさいとか。 不愉快かもしれませんが、その講師の絵が上手いならそれを真似ましょう。 実際に受験ではさっさと書き進めないといけませんので…

講師の方はハイパーリアリズム系の方なのかも。 ハイパーリアリズム系の方は輪郭を取ったら、端っこからガンガン書き込んで一気に完成させます。