回答受付が終了しました

高校3年です。将来的に英語の教員になりたいと思ってます。。。

回答(7件)

0

日本で英語教員になるということですか? それなら一番いいのは、日本の大学に進学して、そこの留学プログラムで半年から1年程度の留学をすることでしょう。 はっきり言って、語学留学で得られる英語力は日本でも身につけられるので、留学プログラムに選ばれるだけの語学力と学力を日本でつけてから留学することをお勧めします。 正規留学でアメリカの大学を卒業するとなると、帰国してから日本の大学で教職課程を2年取らなければならないので、最低でも合計6年かかります。

0

高校教員は原則として日本の大学で所定の教育課程を修了して教員採用試験に合格しなければなりません。英語の授業補助などには外国籍で日本の教員資格のない人も従事していますが 日本人は無理じゃないですか?

0

「将来的に英語の教員になりたいと思ってます。。。 その為にアメリカに正規留学したいのですが」 この前提がそもそも間違っています。米国で日本人が英語の教員になることは、「ビザ」という現地で働く為の許可の問題で不可能です。正規留学するのも大変ですが、する意味はまったくありません。 一方、日本で英語学校などではない、学校教育現場で英語教員になるためにはこのリストに載っている大学のどこかに進学する必要があります。そうでなければ日本の教員免許が取れないからです。 https://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/detail/__icsFiles/afieldfile/2019/03/28/1287069_1.pdf 米国へ留学を希望しているのであれば、これらの大学から「交換留学」でもすればいいだけのことです。採用試験や採用後の事を考えれば、教員になりたい都道府県の国立教育大学、国立大の教育学部、それらよりレベルが高いとされている大学へどうぞ。それらの大学なら、米国や英国に協定大学くらいはありますから。

0

日本で教員になりたいなら日本の大学に進学しないといけないですね。 大学在学中に交換留学したらいいと思います。

4

英語教員になりたいなら、日本の大学へ進学してください。 アメリカの大学を卒業しても、日本でもアメリカでも英語教員にはなれません。 日本は、日本の大学で教職課程を履修しないと教員資格が貰えませんし、アメリカは、英語教師という職業では就労ビザが取得できず、働けないからです。 それにね、アメリカの正規留学では、安い州立大学でも卒業までに1500~2000万円くらいが必要になります。 キャンパス外でのバイトは禁止で、奨学金は殆どありません。 親御さんは、毎年300~500万円を5~6年間仕送りできるだけの経済力がありますか? 普通の日本の高校生の英語力では、アメリカの大学へ直接に進学するには足りないです。4大の要求する語学力はTOEFL 80~100点(英検準1級~1級レベル)ですから。 入学の前に語学学校に通うなら、1年間300~400万円が余分に必要ですよ。

4人がナイス!しています