日本を含むアジア人って、ルックス至上主義って感じがするのですが(特に女性)欧米でもそんなものなのでしょうか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(4件)

2

アジア系はコンプレックスにさせることを言ったりからかったりする人が多いからだと思う。 アメリカで日本人の学校に通っていたけど、大人になってから気が付いた事は、アメリカの先生と日本の先生の生徒に対する態度が違う。 日本人の方が一方的でキツイ印象だったよ。 言われた人がどう思うかを考えて発言するのはアメリカ人の方がじょうず。 その辺をちょっと変えるだけでコンプレックスって減ると思う。 欧州は知らないけど、アメリカ人はそれほど顔にこだわってないと思う。 それぞれの個性じゃだめなの?

2人がナイス!しています

0

そりゃ多いですよ。 アジアと言っても東アジア人ね。日本、台湾、韓国、中国など。 劣等感を持ちやすい容姿の民族だから。 白人さんや黒人さんとはかなり違いますからね。 こればかりはもうしょうがないです。 アメリカ人とのハーフの森星さんでさえ、日本では小顔だ美人だ足が長いだってチヤホヤされまくるんだけど、海外で現地の芸能人と並んだ際、劣等感で消えたくなったって言ってましたね。

0

日本や韓国のどこでも白人のポスターだらけですからね そりゃ比べる人ばかりなのは不思議ではないです ルックス至上主義というより、コンプレックスです。それをルッキンズム文化などと国に責任転嫁してるだけのコンプレックスの塊が多いんですよ