ID非公開

2021/4/14 6:58

99回答

台湾は日本統治下では併合を求めなかったんですか? 政府?そのものがなかったから? 日本はどうしようと思ってたんでしょうか?

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(8件)

0

台湾は日本国内でした。台湾は日本人でした。--以上。 補足、 台湾って昔はオランダ領だったのですね? というかもともと高砂族の土地ですけど? 南部をオランダが統治し、北部をスペインが統治していた。 ザビエルも、台湾経由で日本に来た。 ポルトガル人は台湾を麗しの島「フォルモサ」と命名した。 台湾は倭寇の拠点でもあった、秀吉は、台湾中央を治める高砂族の高山見に親書を送っていた。 その後中国では明がほろびて清が勃興するが、 明の軍属が台湾に逃れて、治世権をもった。(除くスペイン領部分とオランダ領部分) その後は清が台湾における北部スペイン領に侵攻して、清が治世権を持った。 近世になって、宮古島の漁船が台湾に漂着したが虐殺された、 その為、清に抗議したが、 清国としてはあそこは化外の土地ですから関係ないね! と清国の領地でないと言明した。 その後日清戦争後は、日本の国土となった。 そして日本は、第2次世界大戦で最後まで戦った国であるが、 列強によるポツダム宣言(停戦案)で、 ポツダム宣言は日本にすごく不利な停戦条件で、台湾を放棄する条件が有り、 やむなく、ポツダム宣言を受諾して、日本は終戦となった。 その後治世者のいない空白地帯となった台湾に、 毛沢東軍にやぶれた蒋介石軍と流民が台湾に逃れてきて、 台湾を統治した。 ――以上は知人が言ってました

0

台湾は清朝そもそも日本領でした。日清戦争で、日本に割譲されました。 なのでハナから日本領です。 琉球は、薩摩藩の占領下にあって、 明治維新の際、沖縄県として編入されました。 朝鮮半島は、清朝の属国でしたが、独立した後、 日本に併合、という流れです。

0

台湾は清から貰った。 住民は清に戻る・独立する運動多発。独立運動死刑判決者は2000人以上。 台湾は儲かるので喜んだ。 朝鮮は併合依頼して来たので併合した。暴動あったが独立運動死刑判決者は0人。 損するので反対する日本人も多かった。 琉球は明治に日本国に編入。それまでは明・薩摩の属国だったので大きな問題ない。 日本でも反政府暴動は多発してる。

0

まず、琉球は日本というより薩摩藩に 武力侵略を受けて占領されました。 その流れで廃藩置県の結果沖縄県と なった。 日清戦争の結果、台湾は日本の領土 として清から日本へ割譲されたが 朝鮮半島は清から独立した。 ところが国家運営に失敗して 独立を維持できない朝鮮政府が 日本政府に併合を申し入れ 国際社会が認めた。 日本の目的は国防の為に、 朝鮮半島からのロシアや中国の様な 大国の軍隊を排除する事。 民間の会社に例えると 台湾は日本株式会社台湾支店だから 分離独立は出来ても併合(吸収合併) は出来ない。 朝鮮は朝鮮株式会社という別会社 だから倒産を回避するために併合を 申し入れた。

0

台湾は日本生まれの鄭成功が占領する前はオランダ領。その後清王朝が支配したから中国。 国じゃない。 沖縄はもとから日本人しかいない島。