ID非公開

2021/4/14 11:48

44回答

20代半ばでこれから一般NISA、積立NISAのどちらかを始めようと思っているのですが、つみたてNISAをこれから20年続けるのと一般NISA・新NISAを期間いっぱいやってから積立NISAに移るのではどちらが良いのでしょうか?

補足

投資資金は動かしていない貯蓄から捻出するつもりです。 現在、投資したい企業などは決まっておりません。 全世界60%、先進国20%、米国20%ほどの割合で購入したいと考えております。 また一般NISAでは株主配当を得ることも可能だということをYouTubeで知ったのですが、3月末までに株を購入しないと配当は得られないのでしょうか?

資産運用、投資信託、NISA | 株式69閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

2人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

貯金から投資するなら、一般NISA口座のほうがいいと思います。 投資額が600万円以下なら一般NISA口座の方が明らかに有利です。 投資額が600万円を超えるとどちらが有利かの判断は難しいです。 30年後にも投資信託を800万円以上持っている予定なら、つみたてNISA口座の方が有利だろうと思います。 >3月末までに株を購入しないと配当は得られないのでしょうか? 会社によって基準日は異なります。 基準日の数日前に購入することが配当金・株主優待の条件です。(買い注文が成立してから正式な株主になるまで数日かかります) 配当金を得るために基準日までに株式を買おうと考える必要はありません。基準日(の数日前)には株価は配当金の分だけ下がることが多く、損得にはあまり影響しません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、ご回答ありがとうございました。 引き続き勉強していきます。

お礼日時:4/16 21:23

その他の回答(3件)

1

月に10万円投資できる資金力があるなら、一般NISAをやってから積立NISAに移行すればよいと思います。

1人がナイス!しています