福島第1原発、処理水海洋放流決定。

政治、社会問題 | 原子力36閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:4/20 19:58

その他の回答(7件)

0

やー反対派です。 どうせ 魚 ➡ 人 みたいな感じで俺たちが食うことになるんでしょう。 こわいよーこわいよー

0

消極的に賛成です。 現状、放流するしか手はないですね。 トリチウム除去の技術はあるようですが、 もう間に合わないでしょう。 現在あるタンクの全てを海洋放流しなくても 一部を放流しながら対策もすれば良いです。 政府(東電)は、 新しい技術(トリチウム除去)に予算をつけるべきなのです。 そうすれば、海外にも売り込むことができるのです。

0

ずるい回答かもしれませんが「どちらとも言えない」 現実的に考えれば賛成だけど、自分の中ではもっと名案があるからです。 もちろん海に流すのが一番ベターなやり方というのはわかるのですが…、いくら影響がほぼ無いとはいえ流さないに越したことはない。 風評を煽る輩だって必ず現れるし彼らには理屈も通用しません。 おまけに外国からも白い目で見られるし。 本当に安全ならペットボトルに詰めて飲用水として売ったら、欲しい人しか買わないし風評も起きないし、海外の反応も気にしなくて良いのにってずっと思ってきました。

0

反対です。 『処理水』には1リットル当たり100万ベクレルものトリチウムが含まれています。これは排出基準の10倍を超える『汚染水』です。 トリチウムを除去する装置は既に開発されています。トリチウムを除去すれば、問題なく排出できます。 トリチウムは半減期13年です。溜めておけば自然に放射線量は減少し、排出基準を満たすようになります。 あと、汚染水が増えないように、地下水の流入を止めればよいのです。 方法がいろいろあるのに、東電、政府はそれをやらず、『海洋放出』で誤魔化そうとしているだけです。