回答受付が終了しました

2つ聞きたいことがあります。 教習車はレバー式のサイドブレーキでしたが、父に譲ってもらった車は足踏み式のサイドブレーキです。

運転免許 | 交通、運転マナー93閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

回答(18件)

0

①AT車の全てとは言わないですが、多いと思います。 サイドブレーキをかけるシーンはいくらでもあると思います。 私は信号待ちでも踏切待ちでもかけます。もちろん駐車でも 逆に坂道発進では、サイドブレーキを外し、ブレーキとアクセルの加減で発進します。 ②と言うわけで、かけます。

0

最近は聞いたことないねえ トヨタがはしりだった気がするけど ウォークスルーのが人気ですからね >父は、「坂道の時くらいしか掛けない」 ただの昭和知識だろうね

0

①の回答 多いかどうかは分かりません 只、足踏み込み式はマニュアル車には無い方式です。 AT車だから出来る方式です。 しかもフットブレーキを右足で踏みパーキングブレーキは 左足で踏む事を想定しています。 ②の回答 想定外を予測して平道でも坂道でも関係無くパーキングブレーキはかけるようにしています。

ありがとうございます。 >しかもフットブレーキを右足で踏みパーキングブレーキは 左足で踏む事を想定しています。 足踏み式のサイドブレーキの車に乗るときは、左足は常にそこに置いておけば良いということで大丈夫でしょうか?

0

①マニュアル車が多かった時代はサイドレバー式がほとんどでしたが(足下にはアクセル、ブレーキ、クラッチの3ペダルがあったので、パーキングブレーキペダルを入れる余地が無かったし、オートマと両方ある車種でもわざわざ作り分けたりはしなかった)、今は足踏み式の方が多いです。シート脇という一等地にはレバーを置くより、余裕のあるベンチシートにしたり収納を設けたりした方が売れるので。 最近は電動式パーキングブレーキが増えてきたので、ペダルすら無くスイッチ1つというのも珍しくないです。 ②パーキングブレーキは必ず掛けましょう。あなたのお父さんが間違ってます。 シフトレバーをPに入れるとギアにロックが掛かりますが、これはあまり強くありません。他のクルマにぶつかられたりしたら、あっさり外れて動きます。

0

1、わかんない 2、毎回かけてる。むしろ、かけない方が不安だ。