ID非公開

2021/4/15 11:23

1010回答

「スキー」と「スノーボード」、どちらが難しい?

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(9件)

0

ID非公開

2021/4/19 23:49

最初の頃は怖さ、危なさがスノーボードの方で感じましたね。 難しさは… きちんとした指導を受ければどちらも1日で緩斜面程度なら滑れる様になります。 我流で行くなら質問者の感覚次第としか言いようが無いですね。

2

大会レベルの話をしますと。 頑張ればかなり上に行ける余地があるのはスノボ。 どんなに頑張っても上が高所過ぎるのがスキー。 スノボはWC出場レベルと言ってもスキーの国体辺りの運動力と言って言い過ぎでもありません。技術系でもスノボは全日出場レベルが低過ぎるように見えます。 飛んだり回ったり系は知りませんので除外。 この点では、いかにもスキーの方が難しいと言えます。 しかしそれは雪上滑走能力が低く、それだけスノボは難しいとも言えます。 一般的な話をしますと。 スキーの方が簡単です。午前にリフトを使った講習をする所で習えば午後には1人で滑れる率が非常に高い。ボードでは1日習っても無理率が非常に高い。 そこからターン運動を楽しめるようになって行く率は同程度です。 ある程度から先はスキーの方が滑走運動力(対応力)が高いので差が付いて行きます。その差が付く程の技術を得るのが難しいとも言えますし、差が付いて来る程スノボは難しいとも言えるのです。

2人がナイス!しています

0

初心者にとってはスノーボードの方が難しい。 初心者はたいてい斜度や速度に対する恐怖感があるが、 スキーはボーゲンさえ覚えればブレーキをかけながらゆっくりターンができる。 一方、スノーボードは必ず直滑降になるタイミングがあるので、 そこで速度が上がってしまい恐怖で後ろ体重になって転ぶ人が多い。 ただ、曲がれない、止まれない、転べないで、暴走する危険があるのは スキーの方。スキーはボーゲン覚えないと本当に危険。

1

どちらもまったく未経験なら、 初めの2〜3日間はスノーボード>スキー スノーボード初心者はまず立っていられない。 スキーは初心者はハの字で滑ることができる。 以降はスキー>スノーボード スキーハの字滑りからパラレルまで日数がかかる。

1人がナイス!しています