ID非公開

2021/4/15 12:24

77回答

20歳、鬱の女です

家族関係の悩み | 一人暮らし、シングルライフ65閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

その他の回答(6件)

0

鬱というのはうつ病と診断されていると判断していいですか? 今いる家庭が苦しいことを精神科の主治医に訴えてください。 その後、精神科入院→精神科グループホーム→ひとり暮らしのアパートと進むのがいいと思います。 精神科に入院した際、ソーシャルワーカーにゆくゆくはひとり暮らしをしたいことを話してください。 精神科医とソーシャルワーカーに頼って、先にあるひとり暮らしに向けての道筋を作ってもらってください。

ID非公開

質問者

2021/4/15 19:54

精神3級の手帳を持っています 入院とグループホームはどんなことをして、どんな意味があるんですか?

0

ネットで探したら、生活保護対象の保証人不要の物件があります。 そういうのを優先して探したらよいです。 NPO法人はあなたが住んでいる地域のものを探さなければなりません。 ただ、役に立たない場合も多いので、極力自分でやった方がよいです。

0

まず、生活保護を受けるためには、家賃4万円以下程度(住んでる地域によって異なる)の部屋に住む必要があります。 家賃が高いと転居指導されます。 なので、普通に部屋を借りようと思ったら、連帯保証人が必ず必要になります。 この時点で、親が一人暮らしに反対なら、一人暮らしはかなり難しいです。 それと、障害者手帳を持っていると有利になるので、必ず定期的に精神科などに通院し、障害者手帳を貰ったり、障害年金を貰ったりしましょう。

0

入居時に保証人がいるかどうかは 入る物件のオーナーさん次第ですが、 大体の物件は保証人が必要になります。(滞納しても簡単に追い出せないため) 保証人になってくれる人がいない場合は、保証会社の審査が通れば保証人になってくれます。これが一番オーソドックスです、保証料を10%程必要とすることが多いです。 生活保護の場合、自治体によっては 生活保護費をあなたへ振り込みではなく一部オーナー様へ振り込むところもあります。その流れであれば保証人不要となる場合もあります。 質問者様の場合、 ・保証人不要の物件を探す。 ・生活保護費の家賃分を自治体が代理振り込みしてくれるかどうか聞いてみる。 ・ご両親の保証人は難しいと思いますので友人にお願いする。 ・友人に保証人が気が引けるのであれば保証会社をお願いする。