ハードテイルってなんですか? フルサスはわかるんですけど、ハードテイルってなんですか? フルサスでも街乗りだったりできますよね一応

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

MTBのカテゴリーではXC・DH・AM・FR・DJ等がありますが、この内XCとDJはハードテイルが主流です。 XCではモンゴル平原を数日に渡って走り抜けたり、スイスの山岳地帯を数日に渡って競うレースもありますがほとんどの選手が使うのはカーボンフレームのハードテイルMTBです。 逆にDHやFRでハードテイルを使う人はまずいません、ほぼ全てフルサスMTBです。

その他の回答(5件)

0

ハード(固い)テイル(尻尾)なので、後ろのサスペンションなしのマウンテンバイクですね。 バブル期に出始めたマウンテンバイクは、前後ともサスペンションなんてなかったですよ。サスペンションなんて付いてたら、街中だと逆にフワフワして乗りにくいと思います。

1

hard tail 硬いお尻 です。 リアサスを廃した硬派のバイク。 rear rigid リアリジット(リジッド)などとも言います。 街乗りではフルサス車よりキビキビ走ると好まれるようですよ。 キビキビとなら前後リジッドがしかるべきで、唯一タイヤのエアがサスペンションでしょうか。 エアサスですな。

1人がナイス!しています

1

Hard Tail、つまり「硬い尾」。 後ろが硬い→後サスが無い自転車(MTB)。

1人がナイス!しています

1

リアにサスペンションが付いていない 普通のフレームなだけのモデルMTBの事 リアにサスペンションを付けると 漕ぐパワーが逃げてしまうのです。 ダウンヒルなどはフスサスの方が良いのですが・・・

1人がナイス!しています

3

前にしかサスが無いのがハードテイル

3人がナイス!しています