ID非公開

2021/4/15 15:00

66回答

合唱団と共演することのあるオーケストラや吹奏楽団の人に質問です。

管弦楽、オーケストラ | 吹奏楽64閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/4/16 12:43

ワークショップの合唱団で何度も出くわしたことで、決まった合唱団や楽団ではありません。ただ、合唱団側に楽譜を読めない人とかがいると、指揮者が楽団を指導している間に、近くの人が説明したりはしています。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

すいません、もっと返信とかしたかったのですが、パソコンからのレイアウトが変わっていてできませんでした。 元々は純粋な合唱のワークショップ&演奏会だったのが、指揮者(オーナー)が代わってオーケストラが入ってきたのです。コロナ前最後の時は、合唱団側に小学生から高齢者、身体障害者(視覚障害者)などもいて、合唱指導者も5名ほどいましたが、合唱団側が100人程度いて、チケットノルマも合唱団員側にありました。

お礼日時:4/25 15:38

その他の回答(5件)

3

アマチュア合唱団の場合、たしかに私語が多いことが多いです。 普通オケやプロの合唱団で、指揮者が前で喋っていたり、インペクが連絡事項を話している時、団員が指揮者に質問している時、あるいはチューニングの最中に私語をすることなど考えられません。ですが、アマチュア合唱団ではそのような場面でも指揮者の指示や団員の質問などを全く聞かず、集中せずに私語をしているのをよく見かけます。そのような時間の私語はすべてリハーサル進行の妨げになります。リハーサル進行を妨げる私語に対してクレームを入れるのは極めて当然であり、どちらが上に立つとかいう話以前の問題です。

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/4/16 12:38

質問文をもう一度読んでください。

3

私が思いつくオーケストラと合唱による作品で、「オーケストラは合唱の伴奏である」という位置付けの作品は存じ上げません。 お互いが対等で、共に素敵な音楽を作り上げる関係にあるんじゃないでしょうか? オケが素晴らしい演奏をすれば、合唱もより一層頑張りますし、合唱が素晴らしければオケはもっと頑張って素敵な演奏を目指します。 例えばですけど 合唱団メインのコンサートで、本当にオケによる伴奏の為に合唱団側がオケを雇っている様な場合ですと、関係性は対等ではなくなるかもしれませんね。 合唱団側がお客様状態で「雇ってやってんだぞ」的なオーラ出まくりな場合、演奏が素晴らしければオーケストラ側も納得するでしょうけど、実力が伴っていなければ「心中お察しいたします」なことになって、ギスギスするでしょうね。

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/4/16 12:46

オケが出張ると歌がメチャクチャになっちゃいますよね。残念な経験しか無いのにご満足されているようで羨ましいです。向上心は捨てた方が、伴奏法みたいな些細なことは気にならないのでしょうね。

1

それなら「情報の小出し」も効果的だと思うよ(^^)/ 現状は「重要な連絡事項すら聞かないアマチュア合唱団」が「プロオーケストラ団員」に文句を言うという、ほぼ完全な図式になっちゃってる。 その辺をまずは「時々私語を挟んじゃう合唱団」と「上から目線で堅苦しい楽団員」の関係からスタート。現状の「こいつら必ず言ってくる」なんていう視野の狭さを織り込むのはとても良いと思う。 ちょっと釣れてきたところで、各回答への返信の中に「実は重要な連絡事項も聞こうとしない」「実はアマチュアで相手はプロ」「こっちは娯楽で相手は仕事」「スタッフにも迷惑をかけてる」「そもそもイライラの根源はお気持ち」という情報を小出しにしていくと引き込まれて盛り上がるという構造とかね。 追加するとすれば「言い方が気に食わない」とか「目の敵にされたように集中攻撃される」とか「みんなの前で恥をかかされた」なんてのも餌になるかも。「遊びに何マジになってんの?」みたいなナメた態度も美味しいし、「モラハラ」「セクハラ」「ポリコレ」なんてのもイケる。 随所に「アタシは悪くないもん!」を表現すると話が通じなくて楽しくなるかもね(*^-^*)

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/4/16 12:47

????????