ギリシャ神話の女神様について 光の女神 闇の女神 風の女神 火の女神

補足

追加で、雷や嵐など天候に関係する神・女神も居たら合わせて教えてほしいです。

文学、古典 | 宗教9閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

では、補足について、 上記のアウラ・アネモイ・エオルスの他、 ゼウス>空・天・雷・稲妻の神 テンペスタス>嵐と突然の天候の女神(ギリシャ神話よりもローマ神話の方がメイン、一人なのか、複数人なのか、定かでは無い) ギリシャ神話に置いては、一つ一つの天候には神よりも、ニンフが宛がわれているいます。 ハイアデス>雨のニンフ ネフェレ>雲のニンフ 航海中の天候においては、天候の神では無く、海の神や商売の神、 ポセイドン、ポントス、アイシス等に祈る事が多かったでしょう。 因みに、アイシスはギリシャ人の多くが信仰しており、ギリシャ風にアレンジされた神殿や偶像が残っていますが、元はエジプトの女神で、ギリシャ神話には殆ど登場しません。 信者が増えすぎて、後にギリシャやローマの一部で邪神として違法になりました。 先ほど書き忘れた、火/炉/家庭の女神で、へステイアが居ます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

わかりやすく迅速な回答有難うございました!

お礼日時:4/16 8:34