ID非公開

2021/4/16 19:44

22回答

源平盛衰記に頭が猫で胴が鶏の鵺(ヌエ)が記されているらしいのですが、そのイラストや画像はありませんか?

文学、古典 | 絵画15閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

その他の回答(1件)

0

ぬゑは得体のしれないものと言う意味もありましうから一定の形に決められることはあまりありません。 代表的なものは猿の顔、狸の胴体、虎の手足を持ち、尾は蛇(これは平家物語)。胴は結構いい加減で書かれないもの、虎の胴体などがあります。(虎は室町以降ですからこの解釈は新しいと思いますほとんど虎ですもの。) 中国の合成獣が参考と思われます。なおぬゑは鳥編の漢字も当てますが平安時代位では虎、鳥は近年と思われます。

画像