変声期について質問です。

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

1

男性の変声期は、その劇的なところは、短い人で3ヶ月、長い人でも1年ぐらいで終わることが多いですが、いえいえ、それは、劇的なところが終わるだけの話で、声帯はまだまだ不安定、声帯の成熟は、20歳もすぎるのを待たなくてはなりません。 声帯が不安定な時には、高い声も出なければ、低い声も出ない、音程さえ制御できない、という状態が、それも、長く続くことがあります。これには解決法があります。そして、その解決法は、たったひとつしかありません。時が解決してくれるのを待つことです。これに時間のかかる人もいれば、短い時間しかかからない人もいます。ですから、質問者さんの場合には、いつどうなる、というのはだれにもわかりません。 じっくり構えて、時が来るのを待ちましょう。

1人がナイス!しています

0

声帯のある甲状軟骨は唾を飲み込む動作をすると上がりまた戻ります。それにより位置が確認できると思います。変声期については始まる時期も終わる時期もその期間も人それぞれなのでそのすべてを変声期としてしまうのはナンセンスと云えますね。 男性であっても喉仏(甲状突起)がまったく目立たない人もいますしまた女性でも目立つくらいの人もいたりします。 声帯の表面は薄い粘膜なので変声期に関係なく酷使は禁物です。声帯以外も粘膜に覆われているので炎症を起こしやすいです。 声の出し方については私は独自の理論をもっていて参考になるかは分かりませんが。 声帯はエレベーターではなくエスカレーターだと考えてください。エレベーターのように低い声から高い声まで真っ直ぐ上昇するのではなくエスカレーターのように高くなるにつれてうなじ側に斜めに昇っていくようなイメージです。

1

未成年男子生徒児童(15~20歳)の変声期は20~22歳あたりまで続きます。 その間は大人の男のプロの歌手のような低音も高音もまだうまくは出せません。 ただただ大人になるのを待ちましょ。

画像

1人がナイス!しています

>医学的な資料で16歳と20歳の声帯を比較 この回答者にその文献資料はネットの上のどこにあるか?あなたは聞きましょう。 それは私の頭の中にしかない! という返事が来るかもね。(笑) 他人の寝言を信じたらイケマセン。