ID非公開

2021/4/17 23:38

77回答

廃仏毀釈は何のためだったのですか?

日本史 | 宗教32閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/4/19 10:34

憂さ晴らしで坊主をフルボッコにしても仏罰なしですか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

社会の寄生虫を一掃するためだったのか。 山伏・修験道がほぼ壊滅状態にされたことは御同慶の至り。

お礼日時:4/20 20:39

その他の回答(6件)

1

いままで寺や仏教からの弾圧が強かった地域に発生しています。 つまり、限界を超えた爆発です。

1人がナイス!しています

0

あのタイミングで、神社自身も、統廃合というか、粛清がされてますらかね.... 天皇陛下の元で、一つにまとまる、この方策としての国家神道という、新しい体制づくりの為で、神様と仏様と一緒じゃ困るし、あちらこちらにある、ヤマトの神様とは異なる、古い土着や由来の分からない(ヤマトの神様系譜が違う)神様も不要と。 で、政策として粛々と進むではなく、苛烈だったのは、長年の日陰者でもった神道関係者の憂さ晴らしもあるだろうし(でも、一体化してると、もう、その境目も曖昧と思うけど)、それ以上に、寺請制度等で、長年に渡り為政者と結びついて、役所の出先機関ともなり、権力を持って優遇されていた、お寺は庶民からどう見えていたかと言えば.... 修行に精をだす聖職者というより、銭勘定に熱心な生臭坊主に見えただろうし、反感を抱いていた人からすれば、コレ幸いで、潰しておけと.... 結果として、歴史的な遺物が失われたと思うと、なんだかな~ですね。 でも、一旦は、消えた仏教色、お寺は、後々には、地元の人の手で復活もあるし(かつての威光は無いし、小さいお堂だったりとかもあるし、歴史が一旦途絶えたけど....)、そうなると、ほんとに憎悪にさらされて、誰からも敵視じゃなくて、一部の過激分子が煽るだけ煽ったのと、大暴れした結果とも。 それと、それを取り締まらず、これ幸い?!と放置した明治新政府(というか、その配下の地方行政の一部の長)がやらかした的な。 あそこまで、苛烈になって、「ヒャッハー」なのは、今ひとつよく分かりませんよね。

0

日本の美しい伝統を根こそぎ破壊し、捏造したありもしない伝統と新興カルト宗教で国民を洗脳するため。

0

明治時代は天皇が第一です。 なので天皇の祖先といわれる神などを尊い、神道を手厚く保護し、国教化したわけです。仏教は元々中国から伝わってきたわけなので排斥され、寺院や仏像を壊したのです。特に明治政府は鹿児島出身者が多かったので、鹿児島では特に顕著だったらしいです。