ここから本文です

日本のエースピッチャーの背番号は、なぜ18番と言われているのですか?日本以外...

win********さん

2009/3/1608:37:05

日本のエースピッチャーの背番号は、なぜ18番と言われているのですか?日本以外のエースナンバーはどのように言われていますか?よろしくお願いします。

閲覧数:
1,371
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ray********さん

2009/3/1611:07:57

>日本のエースピッチャーの背番号は、なぜ18番と言われているのですか?
理由としては、以下の2つが挙げられます。

①プロ野球黎明期に活躍していた、若林忠志・野口二郎などがつけていた。
そのなかでも投手で初めて18番をつけたのは、大阪タイガースの若林でした。
その後、通算237勝を挙げたことから、エースナンバーになったという説です。
(ただ、若林が18番で勝利したのは99勝だけで、その後は30番でした。)

②藤田元司・堀内恒夫など、巨人の黄金時代を支えた投手が使用していた。
1950~1970年代の巨人は強く、セ・リーグ5連覇・9連覇を達成しています。
このとき18番をつけていたのは、藤田元司・堀内恒夫の2人です。
2人合わせて322勝と黄金時代を支えたため、エースナンバーになったという説。

これらの説が元となり、18番がエースナンバーになったというのが、真実でしょう。
(歌舞伎の「十八番」からの連想でという説もありますが、信憑性に乏しいです。)


なお、各球団で、最も勝利数の多い背番号をまとめると、以下のようになります。
巨人・・・・・・・・18(藤田元司・堀内恒夫・桑田真澄など)
阪神・・・・・・・・18(プロ野球黎明期のエース・若林忠志。近年では藪。)
中日・・・・・・・・20(杉下茂・権藤博・星野仙一など)
広島・・・・・・・・18(長谷川良平・佐々岡真二など)
ヤクルト・・・・・・34(金田正一)
横浜・・・・・・・・17(秋山登・斉藤明夫など)
西武・・・・・・・・21(東尾修)
オリックス・・・・・18(米田哲也)
日本ハム・・・・・21(土橋正幸・高橋直樹・西崎幸弘など)
ロッテ・・・・・・・・18(成田文男・伊良部秀樹・清水直行など)
楽天・・・・・・・・21(岩隈久志)
ソフトバンク・・・21(杉浦忠志・工藤公康・和田毅など)
近鉄・・・・・・・・・1(鈴木啓示)



>日本以外のエースナンバーはどのように言われていますか?

アメリカの場合
特定の番号がエースナンバーといった概念はほとんどありません。
(これは「移籍が多いため、特定の選手の番号という意識がない」ため。)
せいぜい、ノーラン・ライアンの34を希望する投手が多いという程度です。

韓国の場合
1990年代までは、日本と同じように10番台の数字が多かったようです。
しかし、最近はあまり関係なく、野手の番号になっていたりもします。
(また、韓国初のメジャーリーガー・朴賛浩の61番を希望する投手もいます。)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる