ID非公開

2021/4/19 9:56

33回答

現・元教員の回答求む。

家族関係の悩み | 小学校54閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

風変わりな…なるほど。参考になりました。やはり、わざわざ学区内に建てるのはいないんですね。ありがとうございました!

お礼日時:4/23 17:27

その他の回答(2件)

0

校区内に住むメリットとデメリットを考えるとデメリットの方が多いと思います。田舎の方が学校近くに住んでいる人多いですよ。住んでみたら分かりますが面倒ですね!

1

元小学校教員 >・学区内に家を建てるなんて同僚達から白い目でみられる。 そういうことはないと思う。 ただ、学校(教員)と地域の保護者との間にトラブル、齟齬が生じたとき、地元住まいなら保護者の様子も分かるだろうと情報収集役を期待されたり、また逆に、職員会の情報を保護者に流しているのではないか、と疑われていた教員もいた。 >・子どもが小学校入るから移動したいなんて、周りにとって迷惑だ。 それは校長との相談。 同じ学校に親子がいるのはどうかなと転出した教員もいれば、一緒だった教員もいる。 ただ、教員の子供が問題児だったり、担任とうまくいかないときは、親子とも大変になる。 >・保護者や子どもらに家を知られる。 それを嫌がる人はおります。反対に、遊びに来いよと誘う人もいる。 知られていると、いろいろ届け物がある場合がある。賄賂とかではなく、農村なら野菜、自家製のものです。漁村なら新鮮な魚。 田舎はなにかと噂話の対象になる。 >・わざわざ学区内に家を建てる人なんていない 絶対に校区には住みたくない人、ま反対に校区に住むべきだと転勤の都度、借家を借りていた人、、、さまざまでしょう。 校区に住み、住民と仲良く暮らすことのメリットはあります。退職後、その地域の公民館や教育委員会の非常勤職などの仕事にもつけやすい。住民から尊敬される立場になりやすい。 逆に、プライバシィ大事の人には、面倒なことが多いでしょうね。

1人がナイス!しています