MFを行う時代遅れ この様な回答を受けました

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(17件)

0

三脚立てずにAF任せなんてスナップ。 NikonのD4だって合焦は信用できなかった。 どちらかというとAFはスナップか、大雑把にピントを合わせる機能だと考えていた。 過去形なのは…D 6と大三元の組み合わせが凄いんだよ合焦精度が。 これならスナップ感覚でもガチピン撮れちゃうな…と。 ただ「技術の進化について行けて無いんでしょうね」とのたまった本人が、総額100万越えの技術力の塊のようなカメラとレンズを使ってるのか?は疑問。 そんな回答する時点でピン甘写真撮りまくって満足してる人っぽい感じはする。

0

お気軽スナップの他は、ほとんどMFです。 AFレンズをあまり持ってないので、時代遅れではあります。それは認めます。 でも、私が撮りたい写真にAFは要らないからなぁ。 逆に時々撮る接写だと、きっとMFの方が確実でしょう? どうせ道具ですから、自分に合ってればいいんじゃないですかね。

1

普通にMFで撮ることも多いです。ミラーレスならライブビューで拡大表示すればMFのほうがピントは確実ですし一眼レフでもMFで撮る方が確実でしょう。 時間で距離が変わらないものならMFでしっかり合わせる方が良いと思っています、AFもMFも使い分けです。

1人がナイス!しています

2

>ファインダー覗いてマニュアルでピント合わせて写真撮ってる感覚がまだ抜けて無いのですね。おそらく写真歴は長いんでしょうが、技術の進化について行けて無いんでしょうね。 誰やねん。その失礼な回答者は。AFが合わなければ撮影を諦める人かな。例えばAFが壊れれば、大騒ぎして写真が撮れないと大騒ぎする人かな。 その点、貴方なら写真を継続して撮れる。撮れるだけの使用法を身につけているという話です。カメラは画像が撮れなければ意味はありません。時代遅れとは思いません。 「いつも機械が対応してくれてる」と、緊急手動操作説明書を読むことなく飾りにしておいたから、いざという時に使い物にならず、大事故につながったなんて話はよくあることです。 たかがカメラですから人の命に影響はないでしょうけど。MFで画像を撮れる人・撮れない人のどちらがカメラマンとして優れているかと言えば前者でしょう。技術過信論者は自分が技術があると勘違いしている点でおめでたいと思いますがいかがでしょうね。

2人がナイス!しています

1

私も、怪しいと思ったらMFで合わせ込みしますよ。 ピント自体は確実に合いますが、自分の意図していないところに合っている可能性もあります。カメラは自分の心までは読んでくれませんから。 ミラーレスカメラは、レンズのピントリングを回すとファインダー内で像を拡大してくれるので、便利ですね。

1人がナイス!しています