ツバメが低く飛ぶと雨。のように何かの何かに伴い天気が変わると言われている言い伝えが他になにかあれば教えてください

気象、天気 | 日本語15閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

0

何故燕か低く飛ぶと雨か分かりますか?燕が飛んでいるのは餌を求めて飛びます、つまり餌さと成る虫が低く飛ぶからそれを食べるために低く飛ぶ事に成ります、 月が傘をかぷると雨が降ります、飛行機雲が消えるのが長いと雨が降ります、

1

天気に関することわざ ・朝焼けは雨 ・朝にじは雨 ・雨がえるがなくと雨 ・朝ぎりは日中晴れ ・アリの行列を見たら雨 ・朝 霜(しも)が降りないときは雨 ・ウンカのもちつきは雨 ・うろこ雲は雨 ・鐘(かね)の音がよく聞こえると雨 ・カばしらがたつと雨 ・くしが通りにくい時は雨 ・雲が北西に流れると雨近し ・雲が南東に流れると晴れ ・雲があつくなるのは雨 ・黒い雲が出ると雨 ・煙がまっすぐ立ち上ると晴れ、なびくと雨 ・煙が東になびくと晴れ ・さば雲は雨 ・霜おれは雨 ・霜の降りたときは晴れ ・セミがなきやむと雨 ・早朝あたたかいときは雨 ・太陽がかさをかさぶると雨 ・ツバメが低く飛ぶと雨 ・とんぼが低く飛ぶと雨 ・波雲(なみぐも)は雨 ・猫が顔を洗うと雨 ・春のやまじは雨しらす(愛媛県) ・はこべの花が閉じると雨 ・日がさ、月がさは雨のきざし ・飛行機雲が立つ時は雨が近い ・富士山がかさをかぶれば雨 ・冬あたたかいときは雨 ・星がちらちらすると雨 ・もののひびきがよく聞こえるときは雨 ・山が近く見えれば雨が降る ・山が青く見えると晴れ、白く見えると雨 ・山ツバメが多くでれば雨 ・夕焼けは晴れ ・夕にじは晴れ ・レンズ雲は雨

1人がナイス!しています

1

猫が顔を洗う時→雨 ザリガニが陸地にいる時→晴れ 亀がピラミッドになってるとき→雨 トンボが産卵する時→雨 蛙が産卵するとき→雨 飛行機雲が尾を引いてるとき→晴れ

1人がナイス!しています