ID非公開

2021/4/20 12:56

1212回答

犬にエサをやって途中で待てと言ったり、途中で手を入れて食べさせない飼い主が居るんだけど、虐待にならないのかな?

Yahoo!知恵袋 | イヌ111閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。 確かに躾の1つでしょうが、許可をして待てと言う事が躾なのか?と思っていました。 過去のおかしな質問も貼り付けて頂き良く判りました。 皆さんの考えも賛同出来ますが、この方自分の考えに一番近いのでベストアンサーに選ばせて頂きます。

お礼日時:4/23 7:46

その他の回答(11件)

1

虐待にはなりません。犬の服従訓練のため必要な事です。 犬に対しての虐待は主として、叩くとか、蹴るとか物理的にダメージを与えることをさす事が多いです。

1人がナイス!しています

0

意味も無く、それをやるのなら、虐待と言えると思う。 何かの訓練の為にやるのだったら、それは訓練でしょう。 飼い主さんの、目的が何なのか、それに依って、呼び方は変わってくると思います。 最初に待てならともかく、途中で待てと言うのは、犬が可哀想。

1

うちの犬はものすごく獰猛で、叱っても逆切れして噛んだりするので。 躾訓練士さんから、敢えてそのようにするように、[飼い主に対する犬のしつけ方]として教わり、17年ずっとやっています。 おとなしい犬ならする必要ないと思いますが。 フードが入った器に自分の手をかけていたり、途中でやめさせて、器ごととりあげてみる、などします。 あと、マズルコントロールも、頻繁にするようにしています。

1人がナイス!しています

1

フードアグレッシブという食べ物に極度の執着を持ち攻撃的になる犬の順応訓練で、そのような訓練を見かけるように思います。 皿に入っている以外の食べ物(骨ガムなど)やフードボールにでも、飼い主が触れると噛むので生活上問題があり、困る方もいらっしゃいます。 拾い食い癖があって止めようとしたら襲われた、など犬が食べる事を中断させないといけないのにフードアグレッシブのせいで制御できないという方も。 食事中に人が近付いても害はないのだと覚えてもらうため、またはそれを忘れないように、必要な犬が定期的に訓練をしているものかと思われます。 今、行動に出ていなくても血統家系的に不安のある犬にも施される訓練かもしれません。 ですがあまり食事行動に問題のない一般家庭の犬では施されないものと思います。

1人がナイス!しています