ID非公開

2021/4/20 16:40

55回答

昭和の35-105mmF3.5は歪曲の酷さ、採点撮影距離の遠さ、周辺部の解像力の低さと、よくあんなものを商品化したと思います。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

それから、みんなが(ボクもだけど)ボロクソに言うNFD35-105mmF3.5だけど、中心解像度はそれほど酷くはなかったし、カラーバランスも悪くなかったのは認めてあげないとね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

まさか伝説のZuikoさんから回答があるとは思いませんでした。

お礼日時:4/22 23:39

その他の回答(4件)

0

うん、思うのは勝手だけど使ったことあるの? 私は両方使っていた事あるけど、リバーサルの仕上がりはキヤノンの方が良かったね。全く仕事に支障が出る事も無く使えていたので文句はないな。 脳内妄想で良い悪いとか考えても、今更、何の意味を持つのでしょうか。 もう使わないだろ。

1

先ず昔は、ズームでも出来る限りf値を固定にしようと頑張っていました。 まだマニュアル露出は一般的でしたし、特にキヤノンの様にフラッシュのTTLダイレクト調光の無いメーカーは余計に切実なことでした。 そこで2倍ズームの35−70mmf4が人気を得たので、次は無理して3倍ズームの35−105mmF3.5なんてレンズを作ったものの、アレは酷いものでした。 最短距離1.5mで、前玉も無駄に巨大でフィルター径も72mm、フロントヘビーでバランス悪く、ワイド側は凄まじい樽型ディストーションに、逆光では対角線上にズラーっと凄まじいゴーストが出ました。 望遠側でも糸巻き型ディストーションがひどかったですし、何と言ってもワイド側ではピント合わせが出来ず、望遠側で合わせてからズームするんですが、結構ズーミングでピントがずれるんですよね…。 マクロは何故かワイド側だけ・・・しかも背景のボケが凄まじく汚いので使えませんでした。 オマケに故障も結構あったし、後に更に古い35−70mmf4を中古で買ったら、コチラの方が全ての面で良いレンズでした。 まあ当時はそこそこ売れたとは思いますけど、それでも人気という面では35−70の方が上だったと思います。 因みにオリンパスの35−105mmf3.5−4.5も持っていますが、コチラの方がマシですね。コレはトキナーのOEMだったそうですけど。

1人がナイス!しています

0

最初期のズームレンズは確かに「性能」という意味では酷いものが多かったと思います。「可変焦点距離」というだけで他にはメリットを感じませんでした。 使えるズームレンズが出てきたのはかなり経ってからです。

0

需要があれば作るし売れるんでしょ、憧れるとかひどいとか質問者の資質が問われます。 メーカーが社名を付けたく無かったってレベルも売ったんだから、それが当時のレベルって事です。