ID非公開

2021/4/21 15:24

99回答

慶應の学閥は東大より強いって本当ですか?

6人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(8件)

1

東大を出て慶應の大学院にもいたことがある人の台詞で、東大出身者は今の自分があるのは全て自分の実力だと思っているのに対し、慶應出身者は今の自分があるのは塾(=慶應義塾)のおかげという、というのが印象に残っています。 東大出身者は同窓生を皆ライバルだと思っていてあんまり群れたりしないんじゃないですかね。想像ですが。

1人がナイス!しています

1

付属高からの「純慶応」の場合のことでしょう。

1人がナイス!しています

0

東大慶應が最強なのは間違いないです。 京早一工からはいろいろブランドが落ちます #2020年総合商社5社就職(各社採用上位10大学の合計数値:文理で大人気・高給・難関) 三菱・三井・伊藤忠・住友・丸紅 ①慶應125人 ②早稲田100人 ③東大66人 ④京大37 ⑤⑥一橋・阪大31 ⑦上智29 ⑧神戸24 ⑨⑩東工大・同志社・立教10 (10未満)名大、九州、北大、明治、中央、関学、青学、滋賀、金沢など ・人数影響もあるとはいえ早稲田・慶應・東大が圧倒的で、不動産やマスコミ、金融など文系一流では3校が圧倒的である。役員などマネジメント幹部も早慶東大化が激しく、この事は大手メーカー、さらには関西大手企業や地方大手等にも波及している。 (※早稲田は少々雑多な部分も持ち合わせているが一流大学には変わりない) (※早慶東大は、一般大学の中では民間就職志向が弱い大学で、学者・専門家・公務員・起業家等になる人が他大より非常に多い) ・国会議員、国家キャリア(事務官)、弁護士・公認会計士、上場起業家などでも圧倒的な状況。 ⇒昭和・平成前半と比べると、地方帝に加え京大・一橋・東工大の勢いがかなり大人しくなったが、最近の様相を見ているとさらにまだその状況が進みそうだ(各界早慶東大)。 ●大手トップマネジメント及び東証一部経営者(2900人)・・2020/9 ①慶應義塾409人 ②東京大学310人 ③早稲田大学250人 ④京大142 ⑤一橋76 ⑥明治・中央 各61 ⑦同志社56 ⑧阪大・東北55 ⑨日本46 ⑩神戸・関西44 ⑪関西学院42 ⑫青学39 ⑬九州36 ⑭立教35 ⑮上智・法政33 ⑯東京理科31 ⑰北海道28 ⑱ 東工大・横国25 【2019年度 司法試験合格者:法科大学院】 ①慶應院152人 ②東大134人 ③京大院126人 ④中央109 ⑤早稲田106 ⑥一橋院67 ⑦大阪院46 ⑧神戸44 ⑨明治院26 ・理系においても、早慶は現段階では教授比率が低く、非正規ポスドクが少ないので研究論文などは少なくなるが、これは学生にはあまり関係なく、また、この数字を早慶は将来的に向上させていくことを明言している。大手研究職・技術職でも早慶東大化は進んでおり、私立大教授(理系)はもちろん、国立大学教授(理系)なども増加している。、 非正規労働ポスドクは東大京大旧帝に多く、論文数が多くなり表面上の学術ランクは高く出るが、これをプラスのものとしていいのかは微妙である(社会問題)。 #理系厳選採用の野村総研2020採用 ①早稲田56人 ②慶應47人 ③東大37人 ④東工大27人 ⑤理科大22 ⑥京大・明治15 ⑧阪大・同志社14 、、 #文理で人気の携帯キャリア2020採用(docomo・KDDI・Softbank の10位大学の合計、10位以下不明) ①早稲田99人 ②慶應86人 ③明治50 ④青学35 ⑤東工大33 同志社31、京大・電通大・青学24、上智・立命館23、東大18、横国13、一橋12、神戸・千葉11、名古屋・中央・関学10 ⇒2030年、2040年には『早稲田・慶應・東大』が各方面でトップブランドとなることが予想される。、、 ★東大慶應+医学部⇒京早一工⇒地方旧帝など(平成推移) 『受験威信の東大、就職出世の慶應、尊敬高給の医学部:3大ブランド』 ★早慶東大+医学部の学歴ハイパーブランド へ

5

官僚は東大閥ですので本当ではないですね

5人がナイス!しています