青ブタの映画のラストシーンについてです。思春期症候群を起こしてるのは小学4年生の翔子さんだということは、中1の翔子さんや高2の咲太は未来にいるということになりますよね。それで映画の最後に咲太が3年前(現在)

補足

ラストシーンで咲太が心臓の移植手術に成功した翔子さんに再会したのは、3年前の現在に戻ってから、またさらに3年経ってからのことなのでしょうか

アニメ15閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

3年前に戻って、そこから3年と数日経ったのが映画でのラストシーンです。 翔子ちゃんは、麻衣のでも咲太のでもない心臓を移植されて元気になった姿で再開した事になりますね。